人気ブログランキング |

【ドイツ語】接続詞als,非分離動詞 他

e0132084_2126554.jpg

Meine Kollegin hat mir heute Obst geschenkt.
Das hat mich gefreut.


職場の人から和歌山みやげの果物をいただきました。
スーパーの茶色い紙袋の中身は、4種類の柑橘でした。
有田みかん、レモン、ライム、カボス。 ( ̄▽ ̄*)
レモンといえば幼い頃から好物で、オードブルに添えてある輪切りを
見つけては 皮ごと一口でパクッと食べる子どもでした。
で、それを見ている大人が「酸っぱい顔」をするのが楽しみでした。 → ( ̄* ̄;)




---------------------------------------------------------------
◆ ラジオ講座のおさらい

● 接続詞 als

・「~したとき」という意味の従属接続詞。
 副文の文頭で使い、主文と副文の2つをつなぐ役割をする。

[比較]
als  「~したとき」 → 過去の一時点を表す。
wenn 「~したとき」 → 過去に反復的、習慣的に起こったことを表す。




-------------------------------
● 非分離動詞

 前つづりのある動詞で、前つづりの部分が
 アクセントを持たず、分離しないものを言う。


▼ 左から「非分離前つづり」/「非分離動詞」の順。

be-   bekommen  得る
emp-  empfehlen  推薦する
ent-  entschuldigen  許す
er-   erklären    説明する
ge-   gefallen    気に入る
ver-   verstehen  理解する
zer-   zerstören  破壊する  など


※非分離動詞の過去形,過去分詞は
  前つづりを取った動詞の変化と同じ。
  ただし過去分詞には「-ge」がつかない。




-------------------------------
● 前置詞+3格または4格

◆前置詞+3格 → [存在場所] を表す
◆前置詞+4格 → [移動する方向] を表す

例)
Er ist in seiner Wohnung. 彼は自分の住居にいる。 [3格・場所]
Er geht in seine Wohnung. 彼は自分の住居に行く。 [4格・方向]




---------------------------------------
( 日本語 → ドイツ語 / ドイツ語 → 日本語 の練習)

▼ 接続詞 als

1. Ich war in Deutschland, als ich noch klein war.
2. Er hat sie gehört, als er gestern zur Firma
  gegangen ist.

3. Ich habe sie getroffen, als ich heute
  im Supermarkt war.

4. Als sie in Berin war, hatte sie viel Zeit.
5. Er war glücklich, als er Vater wurde.
6. Als ich 40 wurde, war ich traurig.

1. 私はまだ小さかった頃、ドイツにいた。 
2. 彼は昨日会社に行ったとき、そのニュースを聞いた。
3. 私は今日スーパーマーケットに行ったとき、彼らに会った。 
4. 彼女がペルリンにいたときは、たっぷり時間があった。
5. 彼は父親になったとき、幸せだった。 
6. 40歳になったとき、私は悲しかった。 




---------------------------------------
▼ 非分離動詞

1. Ich habe meinen Onkel besucht.
2. Sie hat den Computer druchsucht.
3. Er hat dem Mann über das Projekt erzählt.
4. Ich habe den Termin vergessen.
5. Welches Buch empfehlen Sie mir?
6. Ich verstehe das nicht.
7. Ich bin etwas erkältet.

1. 私は叔父さんを訪ねた。 
2. 彼女はそのコンピューターを調べた。
3. 彼はその男にそのプロジェクトについて説明した。 
4. 私は会う約束を忘れた。
5. どの本をあなたは私に勧めますか?
6. 私にはそれがわかりません。 
7. 私は少し風邪をひきました。 

例文 : 「謎の女」,「レアとラウラと楽しむドイツ語」




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


by gogakuru | 2011-12-13 22:34 | ドイツ語/Deutsch | Comments(0)
<< 【フランス語】代名動詞の種類と... 【イタリア語】再帰動詞の近過去 >>