【イタリア語】語順のルール

e0132084_22513844.jpg

今週のラジオ講座(木・金)のテーマは、イタリア語の「語順」。
自分で作文に挑戦しようかな~と思ったときに、悩む部分のひとつです。
たまよ先生がまとめてくださった「大原則」を参考にして、
少しずつ慣れていきたいです。
というわけで、抜粋しておさらいをしました。




-----------------------------------------------------------------
◆ ラジオ講座のおさらい
【1】 平叙文の語順
●主語 +述語 +目的語
  Mario legge il giornale.
 (マリオ/読む/新聞を)
 「マリオは新聞を読む。」

☆構成要素を増やしていくときの一般的な語順
 1[主語+情報] + 2[述語]+ 3[直接目的語+情報] + 4[間接目的語+情報]


-----------------------------------------------------------------
【2】 目的語の語順
[通常]
●直接目的語 +間接目的語
Marco regala il libro  a Maria.
(マルコ/贈る/ 本を /マリアに)
「マルコはマリアに本を贈る。」

----------------------------
[間接目的語が代名詞 (彼に,彼女に 等)]の場合 
●間接目的語+動詞+直接目的語
Marco   le  regala  il libro.
(マルコ/彼女に/贈る/本を )
「マルコは彼女に本を贈る。」


-----------------------------------------------------------------
【3】 先に場所,次に時間
● 場所 +時間
 Vado  al cinema  alle sette.
(私は行く / 映画館へ /7時に)
「私は7時に映画館へ行く。」


-----------------------------------------------------------------
【4】 受身のsi
● si 動詞 +主語
In quella pizzeria  si mangia  una margherita.
(あのピザ屋では  / 食べられる  / マルゲリータが)
「あのピザ屋ではマルゲリータ(←主語)が食べられる。」


-----------------------------------------------------------------
【5】 副詞は動詞のあと
● 動詞 +副詞
 Studia  diligentemente.
(彼(彼女)は勉強する/熱心に)
「彼(彼女)は熱心に勉強している。」


-----------------------------------------------------------------
【6】 sempre と mai は動詞のあと
● si 動詞 +主語
● 動詞 +sempre
  Va   sempre  al cinema da solo.
(彼は行く / いつも /映画にひとりで)
「彼はいつもひとりで映画に行く。」


-----------------------------------------------------------------
【7】 anche の位置
● 「~も」 と表現したい語の前に置く
 Anche  Maria  viene alla festa.
(~も / マリア/ パーティーに来る)
「マリアもパーティーに来る。」




-----------------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-07-11 22:52 | イタリア語/Italiano | Comments(0)
<< 【ドイツ語】話法の助動詞(過去形) 【ロシア語】6つの格,与格 >>