【ドイツ語】なつかしの.../人称代名詞の格変化

e0132084_23232041.jpg


Fernsehen
フェるンゼーエン
「テレビ」

**
このイラストを見てピンときた人は、ドリフ世代ですね(笑)
子どもの頃に見ていた番組「8時だヨ!全員集合」で学校コントをする時に、
教室で志村けんが英語の「I my me , you your you・・・」を
「♪あい まい み~、ゆ~ゆあ ゆ~」と歌っていたのです。

自分が中学生になって英語の教科書を見たときに、
「あっ、志村けんの歌と同じ表が載ってる!」と
思ったものでした( ̄▽ ̄)ゞ

これって、ドイツ語版で歌うと
「♪ich mir mich ・・・(イッヒ ミァ ミッヒ)」となりますね。
音に勢いがあって、ドイツ語らしいですね~。


↓こちらのブログにも記事を書いています。よかったらご覧ください。
中)12月のTV講座は麺・餃子・麻婆 」(好奇心のままにおうちでゴガク)





◇◆NHK語学講座のおさらい (カナ表記は発音の目安です)
------------------------------------------------------------------
●人称代名詞の格変化 (ラジオ講座の放送に合わせて2格以外を載せています)
 
  (日本語はおおよその意味)

【わたし】
1格 ich わたしは(が)
3格 mir わたしに
4格 mich わたしを


【あなた/あなたたち】
1格 Sie あなた/あなたたちは(が)
3格 Ihnen あなた/あなたたちに
4格 Sie あなた/あなたたちを


【きみ】
1格 du きみは(が)
3格 dir きみに
4格 dich きみを


【彼】
1格 er 彼は(が)
3格 ihm 彼に
4格 ihn 彼を


【彼女】
1格 sie 彼女は(が)
3格 ihr 彼女に
4格 sie 彼女を


【それ】
1格 es それは(が)
3格 ihm それに
4格 es それを


【わたしたち】
1格 wir わたしたちは(が)
3格 uns わたしたちに
4格 uns わたしたちを


【きみたち】
1格 ihr きみたちは(が)
3格 euch きみたちに
4格 euch きみたちを


【彼ら/彼女ら/それら】
1格 sie 彼ら/彼女ら/それらは(が)
3格 ihnen 彼ら/彼女ら/それらに
4格 sie 彼ら/彼女ら/それらを




---------------------------------------------
ドイツ語の【格】は似ている種類も多くて、
すぐ記憶がうやむやになってしまいます( ̄▽ ̄;)ゞ
かけ算の九九表のように、カベに貼って唱えてみたら
どうだろう...ああ、やわらか頭に戻りたい!

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2010-12-07 23:30 | ドイツ語/Deutsch | Comments(10)
Commented by 剛のファン at 2010-12-08 22:31 x
Yuhさんへ
またもイラストが私のツボにはまりました(笑)

画面にカタカナでドリフと入ってる。
それもちょっと浮き上がった感じで・・・。
ドリフのメンバーの顔じゃないとこにやられました。

子供の頃のYuhさんの、髪の毛を留めてるピンも懐かしい!!
色違いのオレンジを持ってました。
いつも楽しませてくれてありがとうございます。
Commented by 藤原 at 2010-12-08 22:47 x
ドリフターズの「8時だよ!全員集合」は幼少の頃から大学時代まで観ていました。往年の懐かしいお笑い番組でしたね。時には食物を粗末にしたり、下品なことやエッチなことを平気でしたりで、PTAから苦情や批判が絶えなかったそうですが、子供達にとっても大人達にとっても、楽しい息抜きの番組でした。今でも時々、民放の再放送でやることがありますし、DVDやYou Tubeでも見られます。体操や聖歌隊のコーナーも面白かったです。リーダーのいかりや長介さんが故人となられて久しく、寂しい限りですね。高木ブー、加藤茶、仲本工事、志村けんの諸氏の活躍を期待しています。それにしても、Yuhさんのブログで、「志村けん」の名前が出てきて、懐かしさと嬉しさでて笑ってしまいました。きっと、Yuhさんは、ひょうきんで可愛い小学生の女の子だったんでしょうね(笑)。
Commented by gogakuru at 2010-12-08 22:49
**剛のファンさん
ツボにはまっていただいて嬉しいです( ̄▽ ̄*)ゞ
テレビ画面のブラウン管を大げさに描いたら、盛り上がっちゃいました(笑)
ドリフ、あの頃はかなりハマっていましたね~。

髪のピン、わかっていただけましたか!
あれを毎日左右につけて通学していました。
剛のファンさんは色違いのオレンジだったんですね~。
自分でも記憶をたどりながら描いたんですが、
なつかしさを分かち合えてうれしいです(^-^)/♪
Commented by gogakuru at 2010-12-08 22:53
**藤原さん
ドリフは当時、大人から批判の声があがることもありましたが、
子どもが喜ぶ演出がたくさんありましたね。
最近は年に何回か、志村けんの殿様のスペシャル番組が放送
されていますよね。娘はあれを見て、本当に終始ケタケタと
大笑いをしています。確実に私の血を受け継いでいるな...と
思いつつ、アッハッハ!とつられ笑いをしています( ̄▽ ̄)ゞ
Commented by 藤原 at 2010-12-08 23:17 x
志村の「バカ殿」を観て笑っている娘さんの明るい笑い声が、札幌の僕にも届いて来た感じです(笑)。お母さんであるYuhさんのアッハッハ!の笑い声も同時に響いて来ましたよ(笑)。ayuayuさんのお宅のような、お友達同士のようなお母さんと娘さんの微笑ましい母子を想像しています。僕も娘がほしかったです。父親思いの娘・・・。女優の佐藤藍子のような・・・。元気がない時に励ましてくれるような愛嬌のある娘が・・・。
Commented by gogakuru at 2010-12-09 07:06
**藤原さん
佐藤藍子さんのような娘さん、いいですね。おうちが明るくなりそう。
元気がないときに家族に励まされるというのはありがたいことですね。
家族に感謝の毎日です。師走に入り慌しい毎日ですが、今日も一日
がんばれますようにp(^-^)q
Commented by ayuayu at 2010-12-12 00:46 x
いかりや長介さん亡き後、ここ二年くらい、半期に一回は往年のドリフの番組が放送されるようになりましたよね。私ももちろん、「8時だよ全員集合!」「ドリフ大爆笑」は欠かさず観ていたので、懐かしくみておりますが、そんな私の横で私以上に小5の息子がお腹をかかえて笑っています(^_^;)。
今時の近未来的なアニメばかり見ている息子が、古典的なドリフのギャグに大爆笑している姿を見て、ほっとしたりしています。
また公文の英語を学習する時に、志村けんの「アイマイミ―」を参考にしています(笑)。

ちなみに私はドリフ大爆笑の「もしものコーナー」が大好きでした\(~o~)/。
Commented by 藤原 at 2010-12-12 22:08 x
ayuayuさんも、子供の頃からドリフターズを観て育って来られたんですか(笑)。皆が同じようにドリフの喜劇を観て、今日の人生があるといったら大げさかもしれませんが、世代が同じだと観ていたテレビ番組も同じだったなんて、少し信じられない気もしますね。「ドリフの大爆笑」も本当に嫌なことを忘れさせてくれる番組でした。ayuayuさんがお好きな「もしものコーナー」は僕も好きです。このコーナーのテーマ曲が、またいいんですようね。いかりやさんが、もうこの世にいないなんて信じられないですが・・・。小5の息子さんがドリフに大爆笑している姿を想像して、こちらまでが明るい気持ちになりましたよ。南国の福岡から北国の札幌まで、その笑い声が聞こえて来るようです(笑)。
Commented by gogakuru at 2010-12-13 06:15
**ayuayuさん
ayuayuさんのお子さんも、ドリフで大爆笑していましたか!
やっぱりドリフはいつの時代も、子どもの心をつかんでいるんですね(^o^)
「もしも~」のコーナー、私も大好きでした♪
ayuayuさんのコメントを読んでから、「もしも」のコーナーの
金管系のBGMが頭の中をグルグル回っています(笑)
Commented by gogakuru at 2010-12-13 06:35
**藤原さん
藤原さんも「もしも~」のコーナーが好きだったんですね(^o^)
いかりやさんの「だめだコリャ!」の落ちが、わかっていても
期待して画面に見入っていたことを思い出します。
かみなりさまのコーナーとかも好きでした(笑)
<< 【フランス語】J'ai... 【イタリア語】期間限定ミラノサ... >>