<   2011年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

【イタリア語】-are動詞の未来形

e0132084_2114281.jpg


今日からラジオ講座のテキストが11月号に入りました。
新しい講座がスタートしてから、もう一ヶ月が経ったんだなあ。
今期はちゃんとテキストを音読して、書いて...と思っていたのですが
10月はあまりできなかったなー。 でも「すこしはできた」と前向きに
考えることにして、11月もゆるゆるがんばろう~。( ̄▽ ̄;)



-----------------------------------------------------------------
◇◆ ラジオ講座のおさらい

※ 【初級編】 LEZIONE13 を音読しながら走り書き。

【今週の表現から】

● -are動詞の未来形

規則活用の語尾
  io -erò /tu -erai /lui -erà
  noi -eremo /voi -erete /loro -eranno

---------------
visitare (訪れる) 
  io visiterò /tu visiterai /lui visiterà
  noi visiteremo /voi visiterete /loro visiteranno

studiare (勉強する) 
  io studierò /tu studierai /lui studierà
  noi studieremo /voi studierete /loro studieranno

不規則活用 fare (~する)
  io fa /tu farai /lui fa
  noi faremo /voi farete /loro faranno
  



---------------------------------------------------------
( 日本語 → イタリア語 / イタリア語 → 日本語 の練習)
▼ 初級編 今週の単語

1. che/programma/programmi/quest'anno/
 davvero

2. anch'io/un viaggio/oggi/stasera/
 domani

3. domani mattina/domani pomeriggio/
 domani sera

4. quest'estate/quest'inverno

1. どんな,何/予定(単)/予定(複)/今年/本当に?
2. 私も/旅行/今日/今晩/明日/
3. 明日の朝,午前/明日の午後/明日の夜
4. この夏/この冬




-------------------------------------------------
▼ 相手の予定を聞く

1. Che programmi hai per stasera?
2. Voi che programmi avete?
3. Che programmi avete per quest'inverno?
4. Che programmi hai per domani pomeriggio?

1. きみの今晩の予定は何ですか。
2. きみたちはどういう予定なの?
3. きみたちのこの冬の予定は何ですか?
4. きみの明日の午後の予定は何ですか?




-------------------------------------------------
▼ 未来形

1. Visiteremo la Toscana in camper.
2. Davvero?! Anch'io fa un viaggio in
  Toscana!

3. Quando visiterete il museo?
4. Lo visiteremo domani.
5. Lavorerà.
6. Faranno un viaggio.
7. Studierò l'italiano.
8. Fa spese.
9. Fa una passeggiata in centro.
10. Visiterò l'Italia.

1. (私たちは)トスカーナをキャンピングカーで訪れる予定なの。
2. 本当?!私もトスカーナを旅行するつもりだよ!
3. (きみたちは)いつ美術館を訪れるつもりですか。
4. (私たちは、それ(美術館)を)明日訪れるつもりです。
5. 彼は働くつもりです。
6. 彼らは旅行をするつもりです。
7. (私は)イタリア語を勉強するつもりです。 
8. (私は)買い物をするつもりです。
9. (私は)街中を散歩するつもりです。
10. (私は)イタリアを訪れるつもりです。




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^


人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-10-31 21:29 | イタリア語/Italiano | Comments(4)

【5トレ】練習を続ければ、あなたの英語は.../ vertigo


昨夜は睡眠を多めに取ることができて、体力が復活しました。
20代のOLの頃に気に入って着ていた服をいくらか
捨てきれずに取ってあったのですが、思い切って結構整理しました。
久しぶりに出したので、捨てる前にちょっと袖を通してみたりしました。

チェックやドットなど、柄は今着ても大丈夫そうですがデザインが昔な感じでした。
ジャケットやブラウス、Tシャツまでもが「肩パッド入り」でなつかしかったです(笑)
スカートやパンツは、ウエストが入るものもあれば、ファスナーは上がるけど
ボタンは留められないものもあったりして時の流れを実感。( ̄▽ ̄;)
たまにしかしないストレッチやヨガを日課にした方がよさそうだな...




-------------------------------------------------------------
◇◆ ラジオ講座のおさらい

【今日の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Keep practicing and your English
will never get rusty.

「練習を続ければ、あなたの英語は決して錆びつきません。。」




------------------------------------
【5トレ・ Word of the Day ~ 今日の単語】

vertigo 】 (名詞) 「めまい」

I've been getting a bit of vertigo
lately.

「最近、ちょっとめまいがする。」




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-10-30 22:28 | 英語/English | Comments(4)

【ハングル】「~の」2つの言い方/「~から」の使い分け

e0132084_23364410.jpg
今日は午前中に買い物などをすませたので
午後は部屋で色々しようとしていたんだけれど、
ちょっとのつもりで横になったソファに沈没。それでもまだ眠い...
今日はちょっと早めに寝ることにしよう。



----------------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

【今週の表現から】

● 「~の」2つの言い方
  【 -인 】
   ・同一人物や同じ事物をあらわす「~の」に使う。

  (例) 신문 기자 언니
      新聞記者の姉 (新聞記者をしている姉)

------------
  【 -의 】
   ・持ち主と日所有物の関係を表す「~の」に使う。

  (例) 신문 기자 언니
      新聞記者の姉 (新聞記者である人の姉)

※「-인」や「-의」が入らない【名詞+名詞
  → 同格関係にも、所有関係にも両方使う。
     どちらの意味になるのかは文脈などから判断する。


-------------------------------
● 「~から」の使い分け
  【 -에서 】 → 場所の出発点を表す 「家から」
  【 -에게서 / -한테서 】 → 人の出発点 「妹から~が届いた」
  【 -부터 】 → (1) 時間の出発点 「1時から」
            (2) 順番の始点 「妹から~した」




----------------------------------------------
( 日本語 → ハングル / ハングル → 日本語 の練習)
▼ 初級編 単語

1. 아이/오이/여우/우유/소
2. 나무/새우/혀/머리/해
3. 게/배/바다/두부/겨자
4. 도자기/코/우표/차/파
5. 배추/커피/티셔츠/레포트

1. 子ども/キュウリ/キツネ/牛乳/ウシ
2. 木/エビ/舌/頭・髪/太陽
3. カニ/船/海/豆腐/カラシ
4. 陶磁器/鼻/切手(郵票)/車/ネギ
5. ハクサイ/コーヒー/Tシャツ/レポート




----------------------------------------------
▼ 応用編 「~の」:【 -인 】【 -의 】

1. 장남 미호는 지금 서울에 있어요.
2. 유네스코 세계문화유산 수원 화성에 다녀왔어요.
3. 주연여배우 김희연 씨 인터뷰 기사를 읽었습니다.


1. 長男ミホは今、ソウルにいます。
2. ユネスコ世界文化遺産スウォンファソン(水原華城)に行ってきました。
3. 主演女優キム・ヒヨン氏インタビュー記事を読みました。




----------------------------------------------
▼ 応用編 「~から」:【 -에서 】【 -에게서 / -한테서 】【 -부터 】

1. 에서 학교까지 30분 갈려요.
2. 여동생한테서 편지가 왔어요.
3. 한 시부터 두 씨까지 점심시간이에요.
4. 여동생부터 노래를 불렀어요.


1. 家から学校まで30分かかります。 (場所の出発点)
2. 妹から手紙から届きました。 (人の出発点)
3. 1時から2時まで昼休みです。 (時間の出発点)
4. 妹から歌を歌いました。 (順番の始点)




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-10-29 23:00 | ハングル/한글 | Comments(4)

【中国語】出会いの会話,程度補語(得あり/なし)

e0132084_2384054.jpg

今夜はPTA主催の「星空観察会」があり、午後7時から1時間半ほど
子どもと小学校に行ってきました。

晴れていたらグランドに移動天文車が来て大きな望遠鏡で
星空を観察する予定だったのですが、あいにくの曇り空だったので
会場は体育館に変更。

エアドームの中でミニプラネタリウムを見て秋の星座の
お話を聞いたり、宇宙にちなんだクイズなどがありました。
しばらくぶりにプラネタリウムを見に行きたくなりました。
☆。・:*:・°'★,。・:*:・°'☆
http://kodomoyugakukan.jp/kansokukai.html



-----------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

【今週の表現から】

● 【程度補語】 ― 程度の甚だしさを表す
▼ [得]があるタイプ
 ・ 得厉害
 ・ 得要命
 ・ 得多

▼ [得]がないタイプ
 ・ 死了
 ・ 极了


-------------------------------------
(中国語 → 日本語 / 日本語 → 中国語の練習)

▼ 初級編 「出会い」から

1. 认识 您,我 很 高兴。
  Rènshi nín, wǒ hěn gāoxìng.
2. 我 也 很 高兴。
  Wǒ yě hěn gāoxìng.
3. 不过,对不起,您 的 名字 是…?
  Búguò, duìbuqǐ, nín de míngzi shì...?
4. 我 姓 高桥,是 日本人。
  Wǒ xìng Gāoqiáo, shì Rìběnrén.
5. 我 是 公司 职员。
  Wǒ shì gōngsī zhíyuán.
6. 我 的 汉语 还 不 太 好。
  Wǒ de Hànyǔ hái bú tài hǎo.
7. 学习 汉语,我 很 高兴。
  Xuéxí Hànyǔ, wǒ hěn gāoxìng.


1. 知りあえてうれしいです。
2. 私もうれしいです。
3. が、すみません、お名前は...?
4. 私は姓を高橋といい、日本人です。
5. 会社員です。
6. 私の中国語はまだあまり上手ではありません。
7. 中国語を学んで、私はうれしいです。




--------------------------------
▼ 応用編 「程度補語」 (得があるタイプ)

1. 我 胳膊 被 蚊子 咬 了,痒得 厉害
  Wǒ gēbo bèi wénzi yǎo le, yǎngde lìhai.
2. 最近 汽油费 贵得 要命
  Zuìjìn qìyóufèi guìde yàomìng.
3. 就业 的 事儿 让 他 愁得 要命
  Jiùyè de shìr ràng tā chóude yàomìng.
4. 他 比 我 知道得 多得 多
  Tā bǐ wǒ zhīdaode duōde duō.


1. 私は腕を蚊に刺されて、かゆくてしかたがない。
2. 最近のガソリン代は高くてどうしようもない。
3. 就職のことで、彼はひどく悩んでいる。
4. 彼は私よりずっと物知りだ。




-------------------------------------
▼ 応用編 「程度補語」 (得がないタイプ)

1. 你们 吵 死了,安静 点儿!
  Nǐmen chǎo sǐle, ānjìng diǎnr!
2. 这个 孩子 真 不 听话, 气
  Zhèige háizi zhēn bù tīnghuà, qì sǐ wǒ le.
3. 这个 DVD 有 意思 极了,你 也 看看 吧。
  Zhèige DVD yǒu yìsi jíle, nǐ yě kànkan ba.
4. 这 次 的 解约 手续 麻烦 极了
  Zhè cì de jiěyuē shǒuxù máfan jíle.


1. 君たち、すごくうるさいよ!静かにしなさい。
2. この子は、本当に人の言うことを聞かない。腹が立ってしょうがない。
3. このDVDすごくおもしろいから、君も見てごらん。
4. 今回の解約手続きは面倒でしかたがない。





---------------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2011-10-28 23:23 | 中国語/汉语 | Comments(6)

【スペイン語】ir a+不定詞,副詞mucho,形容詞mucho/a(s)



今日職場の人に、「昨夜のゴスペルコンサートでステージに上がってたよね?」
と言われました。70~80人のうちの1人だったので気づかれないだろうと思って
知らせずにいたのですが、発見されました。 
わくわくの頂点でノリノリだったのがバレてしまった( ̄д ̄*)ゞ



-----------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

【先週・今週の表現から】

ir a+不定詞 (動詞の原形)
・未来をあらわす。
・ ir は主語に合わせて変化する。
--------------------------------------
ir (行く)
  yo voy /tú vas /él va /nosotros vamos
  vosotros vais /ellos van
--------------------------------------


副詞の mucho
・動詞を修飾して「よく(~する)」という意味になる。
性数変化しない


形容詞の mucho/a(s)
・名詞を修飾する。
・名詞に合わせて性数変化する




-----------------------------------------------------------------
(スペイン語 → 日本語 / 日本語 → スペイン語の練習)

▼ 未来を表す 【 ir a +不定詞】

1. Voy a salir un rato.
2. No voy a salir.
3. ¿Qué vamos a comer?
4. Vamos a comer ensalada.
5. No vamos a comer.
6. Van a ir.
7. Vas a tener un hermano.

1. (私は)少し出かけます。
2. (私は)出かけません。
3. 私たちは何を食べますか。
4. (私たちは)サラダを食べます。
5. 私たちは食べません。
6. 彼(女)らは行きます。
7. 君には弟が生まれます。(君は弟を持つでしょう)




---------------------------------------
▼ 副詞の mucho

1. Ramón viaja mucho.
2. Viaja mucho con su mujer.
3. Todos trabajan mucho.
4. Ando mucho.
5. No me gusta mucho el vino.

1. ラモンはよく旅行します。
2. (彼は)奥さんとよく旅行します。
3. 皆よく働きます。
4. (私は)たくさん歩きます。
5. 私はワインがあまり好きではありません。




---------------------------------------
▼ 形容詞の mucho/a(s)

1. Tienes que comer mucho pollo.
2. Muchas gracias.
3. Muchas gracias por todo.

1. (君は)たくさんチキンを食べなければいけません。
2. どうもありがとう。
3. いろいろ本当にありがとう。





------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-10-27 22:23 | スペイン語/Español | Comments(4)

【5トレ】目標に向かって一歩踏み出しましょう。/ hand down


本日はゴスペルコンサートに行ってきました。
http://www.iris.jpn.org/home.htmle0132084_031661.gif

映画「天使にラブソングを 2」の実在モデルとして知られている
アメリカのゴスペル指導者アイリス・スティーブンさんと
聖歌隊クレンショウ・エリート・クワイアの来日公演です。

昨日歌の講習会で2時間歌ったのは、このコンサートで
「OH HAPPY DAY」という曲のバックコーラスで共演するためだったのでした。
3つのパート(ソプラノ・アルト・テナー)の中から、友人と私はテナーを選びました。
音の響きが一番自分たちに合っていたので(^^ゞ

本番のステージでは響きと心の一体感に感動しました。
ステージでステップを踏み、総立ちの客席も手拍子をしながらの大合唱でした。

聖歌隊の方々は会場の私たちのために日本語で「さくら」や「ふるさと」も
歌ってくださいました。その心遣いが伝わってきてとても嬉しく思いました。
音楽や言葉によってお互いの心が近づくっていいなあ、と実感しました(^^)


【お知らせ】
下記ブログにも記事を書きました。
ゴスペル公演で初の共演体験 」 (好奇心のままにおうちでゴガク)




-------------------------------------------------------------
◇◆ ラジオ講座のおさらい

【今日の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Stop thinking negatively.
Take one step toward your goal.

「否定的に考えるのはやめて。
 目標に向かって一歩踏み出しましょう。」




------------------------------------
【5トレ・ Word of the Day ~ 今日の単語】

hand down 】 (動詞) 「(後世に)残す、伝える」

This song has been handed down
from generation to generation.

「この歌は世代から世代へと受け継がれてきた。」




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-10-27 00:03 | 英語/English | Comments(0)

【ドイツ語】人称代名詞の3格,4格

e0132084_2126554.jpg
今夜は「ある歌」の講習を2時間受けてきました。
曲名と目的は明日の日記で報告します。
練習するのは1曲だけど、楽譜は最初から全員無し。
お手本の声を聞きとって真似をして歌うという練習法でした。
【聞く→マネして声を出す→ひたすらくり返す】
あれ?ラジオ講座を聞きながら語学している時とすごく似てる(笑)
本番は明晩。心が高鳴っています。




---------------------------------------------------------------
◆ ラジオ講座のおさらい
【今週の表現から】

● 人称代名詞の3格,4格
 ・3格 → 「誰それに」
 ・4格 → 「誰それを」 (目的語)


▼ 人称代名詞の格 (左から 1格,3格,4格の順)

私   ich ― mir ― mich  (私が(は) ― 私に ― 私を)
あなた Sie ― Ihnen ― Sie
彼   er ― ihm ― ihn
彼女  sie ― ihr ― sie
それ   es ― ihm ― es
私たち  wir ― uns ― uns
あなた方 Sie ― Ihnen ― Sie
彼ら    sie ― ihnen ― sie


---------------------------------------
( 日本語 → ドイツ語 / ドイツ語 → 日本語 の練習)
▼ 人称代名詞の4格

1. Verstehen Sie mich?
2. Ja, ich verstehe Sie gut.
3. Natürlich verstehen Sie mich nicht.
4. Kennt er Sie?
5. Ja, er kennt uns gut.
6. Ich kenne Sie nicht.
7. Wir kennen ihn.
8. Ich verstehe sie nicht.
9. Ich nehme ihn nicht.


1. 私の言っていることがわかりますか? 
2. はい、私はあなたの言っていることがよくわかります。
3. もちろん、あなたは私のことを理解できません。 
4. 彼はあなたたちのことを知っていますか? 
5. はい、彼は私たちのことをよく知っています。
6. 私はあなたのことを知りません。
7. 私たちは彼を知っています。
8. 私はそれ(女性名詞)を理解できません。
9. 私はそれ(男性名詞)を買いません。



---------------------------------------
▼ 人称代名詞の3格

1. Wie geht es Ihnen?
2. Mir geht es gut.
3. Geht es Ihnen nicht gut?
4. Mir ist schlecht.


1. お元気ですか? 
2. 私は元気です。
3. 気分がよくないのですか? 
4. 私は気分が悪いのです。




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-10-26 00:07 | ドイツ語/Deutsch | Comments(0)

【イタリア語】間目代名詞+直目代名詞(glie-)/所有形容詞

e0132084_23927100.jpg


「直接目的語の代名詞」と「間接目的語の代名詞」ってなかなか慣れないです。
おまけにその2種類の組合せによって形がさらに変わるので、
頭の中が混乱。( ̄д ̄;)
九九のようにブツブツ何度も唱えたら音に慣れるかなあ。
ゆるゆると少しずつやっていくことにしよう。



-----------------------------------------------------------------
◇◆ ラジオ講座のおさらい

【今週の表現から】

● 間目代名詞+直目代名詞(glie-)

▼間接目的語の代名詞
  gli (彼に)/le (彼女に)/Le (あなたに)/
  gli (彼らに)/gli (彼女らに) の後に

  直接目的語の代名詞
  lo (それを,彼を)/la (それを,彼女を)/
  li (それらを,彼らを)/le (それらを,彼女らを) が続く場合は

  間接目的語 と 直接目的語 がくっついて、こうなる。
                  ↓
  ------------------------------------------------
  glielo (彼に、それを・彼を)  /gliela (彼に、それを・彼女を)/
  glieli (彼に、それらを・彼らを)/gliele (彼に、それらを・彼女らを)
  ------------------------------------------------

  ※間目が「彼女に」「あなたに」「彼らに」「彼女らに」でもすべて同じ形。




---------------
● 所有形容詞
  私の mio (男単)/mia (女単)/miei (男複)/mie (女複)
  君の tuo (男単)/tua (女単)/tuoi (男複)/tue (女複)
  彼の,彼女の,あなたのsuo (男単)/sua (女単)/suoi (男複)/sue (女複)  



---------------------------------------------------------
( 日本語 → イタリア語 / イタリア語 → 日本語 の練習)
▼ 間目代名詞+直目代名詞(glie-)

1. Glieli restituisco.
2. Glielo restituisco.
3. Gliele restituisco.
4. Glielo restituisco prima di partire.


1. (私は)彼女にそれらを返します。 (男性名詞・複数)
2. (私は)彼にそれらを返します。  (男性名詞・単数)
3. (私は)彼女にそれらを返します。 (女性名詞・複数)
4. (私は)出発前に彼にそれを返します。(男性名詞・単数)




-------------------------------------------------
▼ 所有形容詞

1. Questa rivista è mia.
2. Questo libro è mio.
3. Questi libri sono miei.
4. Questa rivista è sua.
5. Questo libro è tuo?
6. Di chi è questa penna?
7. È di Paolo.


1. この雑誌は私のです。
2. この本は私のです。
3. これらの本は私のです。
4. この雑誌は彼のです。
5. この本はきみのですか。
6. このペンは誰の? 
7. パオロのだよ。




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^


人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-10-24 23:17 | イタリア語/Italiano | Comments(4)

【ロシア語】あいさつ,Это(これは~です)

e0132084_21402296.jpg
今日は子どもが通う小学校で学習発表会(学芸会)があり、行ってきました。
6年生の演目は「ユタと不思議な仲間たち」でした。
学年全員参加の舞台で「劇」を演じる子と幕間に「器楽合奏」をする子達がいました。
最後には6年生全員で「ともだちはいいもんだ」を大合唱。
思い出に残る経験に良い経験になったと思います。




----------------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

【今週の表現から】

(ロシア語 → 日本語 / 日本語 → ロシア語 の練習)

▼ あいさつ いろいろ

1. Дóброе ýтро!
2. Дóбрый дéнь!
3. Дóбрый вéчер!
4. Здрáвствуйте!
5. Ольга-сан! / Я здéсь.
6. Кáк делá?
7. Кáк вы себя чувствуете?
8. Спасйбо! Ничегó.


1. おはようございます。 
2. こんにちは。 
3. こんばんは。
4. こんにちは。(時間に関係なくいつでも使えるポピュラーなあいさつ) 
5. オリガさん! / はい、ここです。 
6. その後いかがですか? 
7. ご機嫌いかがですか? 
8. ありがとう!まあまあです。



----------------------
▼ Это ~. 「こちら(これ)は~です。」

1. Это мóй брáт.
2. Это моя сестрá.
3. Это мóй сын.
4. Это моя бáбушка.
5. Это мóй словáрь.
6. Это мóй журнáл.
7. Это моя книга.


1. これは私の兄です。 
2. これは私の姉です。 
3. これは俺の息子です。
4. これはぼくのおばあさんです。 
5. これはぼくの辞書ですよ。 
6. これは私の雑誌。 
7. これは俺の本だ。






---------------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2011-10-23 22:45 | ロシア語/Русский | Comments(0)

【ハングル】複数表現【 -들 】,目上の人への提案

e0132084_23364410.jpg
今日は家の中の不要なものをいろいろ整理していました。
もう使わないもので取ってあるものを「可燃物」と「不燃物」の
ごみ袋に仕分けしていくと、結構ありました。
普段使わないけど処分できないものって多いものですね。




----------------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

● 複数表現【 -들 】の場所
(1)名詞の後ろ
   前の名詞が複数であることを表す

(2)副詞や用言の後ろ
   行為や状態の主体が複数であることを表す


----------------------------------------------
( 日本語 → ハングル / ハングル → 日本語 の練習)
▼ 複数表現 【 -들 】

1. 공부를 열심히들 하네요.
2. 여기 앉아서들 공부해요.
3. 배들 고팠지? 어서들 먹어.


1. (複数の人が)熱心に勉強していますね。
2. (複数の人に)ここに座って勉強しなさいね。
3. おなかすいたでしょう? 早く食べなさい。





----------------------------------------------
▼ 目上の人への提案表現 (1.から7.に向けてより丁寧さが高くなる)

1. 같이 가요.
2. 같이 가시지요.
3. 같이 가실까요?
4. 같이 가시겠어요?
5. 같이 가시겠습니까?
6. 같이 가시지 않겠어요?
7. 같이 가시지 않겠습니까?


1. 一緒に行きましょう。
2. 一緒に行きましょう。
3. 一緒に行きましょうか。
4. 一緒に行かれますか。
5. 一緒に行かれますか。
6. 一緒にお行きになりませんか。
7. 一緒にお行きになりませんか。



------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-10-22 23:15 | ハングル/한글 | Comments(2)