「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

【フランス語】形容詞の比較級,疑問形容詞 quel


今日は 「野菜の日」 だそうです。
8月31日だから、ヤ・サ・イ。
わかりやすいな~。
語呂合わせの 「OOの日」 って一体いくつあるんだろう?



-------------------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

今週の表現から

● 形容詞の比較級の基本
  ・(A+) plus + 形容詞 + que + B  
    → 「AはBと比べて より ...だ」

  ・(A+) aussi + 形容詞 + que + B
    → 「AはBと同じくらい ...だ」

  ・(A+) moins + 形容詞 + que + B
    → 「AはBより少なく ...だ」 → 【AはBほど ...ではない】


----------------------
● 疑問形容詞 quel
  ・「どの? どんな?」という意味。
  ・名詞の性と数によって4通りに変化するが、発音はすべて 「ケル」 。
  男性単数 quel / 男性複数 quels / 女性単数 quelle / 女性複数 quelles



-------------------------------------------------------
( 日本語 → フランス語 / フランス語 → 日本語 の練習)

1. La France est plus grande que l'Allemagne.
2. L'anglais est plus difficile que le français.
3. Patrice est plus bavard que Takahiro.
4. Le français est aussi intéressant que l'anglais.
5. Le français est moins difficile que l'anglais.
6. Tu as quel âge ?
7. Il est quelle heure ?
8. Quelle horreur !


1. フランスは、ドイツよりも大きい。   (形容詞の比較級)
2. 英語は、フランス語よりも難しい。   (形容詞の比較級)
3. パトリスは、孝弘よりおしゃべりだ。  (形容詞の比較級)
4. フランス語と英語はどちらも同じくらい興味深い。 (形容詞の比較級)
5. フランス語は英語ほど難しくはない。  (形容詞の比較級)
6. 君は何歳?  (疑問形容詞 【 quel 】)
7. 何時ですか? (疑問形容詞 【 quel 】)
8. なんて嫌な! (疑問形容詞 【 quel 】)




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語<br />
ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-08-31 22:13 | フランス語/français | Comments(2)

【ドイツ語】従属の接続詞weil,指定代名詞das,所有冠詞

e0132084_2126554.jpg
今日はとても肌寒い日でした。
昨日からテキストが9月号になりましたね。
真新しい冊子のページをめくるときにはいつも
心がわくわくします( ̄▽ ̄)


【おしらせ】
↓こちらのブログにも記事を書いています。よかったらご覧ください。
ラテン語でハーモニー 」(好奇心のままにおうちでゴガク)



---------------------------------------------------------------
◆ ラジオ講座のおさらい
【今週の表現から】

● 従属の接続詞weil
・ 理由「なぜなら~」を表す。
・ weil に導かれる副文(従属文)の中では、
 定形(動詞の活用形)は最後の【文末】に置かれる。
   (副文が現在完了形の場合、haben の活用形が文末に来る)


-----------------------
● 指定代名詞das
・ 人や物を紹介する 
  → 「【これ】が~です。」  Das ist ~.
    「【これら】が~です。」 Das sind ~.

・ 前に出てきた語句を言い換える
  → 「(...複数を羅列した後で)【全部】で~ユーロです。」
     Das macht zusammen ~ Euro.

・ 前文の内容を言い換える
  → 「...です。【そのこと】をあなたは学校でじきに勉強します。」
     ………. Das lernst du bald in der Schule.


-----------------------
● 所有冠詞
・ (人称代名詞)  【所有冠詞】
     ich    →  mein      (私の)
     Sie    →  Ihr        (あなたの)
     du    →  dein       (きみの)
  er ,es ,sie   →  sein ,sein ,ihr (彼の,それの,彼女の)



---------------------------------------
( 日本語 → ドイツ語 / ドイツ語 → 日本語 の練習)

1. Ich komme heute nicht, weil ich
  Kopfschmerzen habe.

2. Wir kommen heute nicht, weil wir
  keine Zeit haben.

3. Das ist meine Mutter.
4. Das ist Ihre Wohnung.
5. Das ist sein Hut.
6. Das sind ihre Katzen.
7. Was macht Ihr Kind gern?
8. Er findet seinen Kugelschreiber nicht.
9. Wie geht es deiner Schwester?
10. Das ist das Auto ihres Bruders.
11. Das ist das Fahrrad deines Kind(e)(s).


1. 私は今日は来ません、なぜなら頭痛がするからです。  ( weil )
2. 私たちは今日は来ません、なぜなら時間がないからです。( weil )
3. これが私の母です。      ( das )
4. これがあなたの住まいです。 ( das )
5. これが彼の帽子です。     ( das )
6. これが彼女の猫たちです。  ( das )
7. あなたのお子さんは何をするのが好きですか? (所有冠詞 )
8. 彼は彼のボールペンが見つからない。      (所有冠詞 )
9. きみのお姉さんは元気?              (所有冠詞 )
10. これは彼女のお兄さんの車です。        (所有冠詞 )
11. これはきみの子どもの自転車です。       (所有冠詞 )




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-08-30 23:15 | ドイツ語/Deutsch | Comments(0)

【イタリア語】主語人称代名詞,直接・間接目的語の代名詞



イタリア語は動詞の活用語尾から主語が判断できるので、
文脈上 主語をはっきり言う必要がない場合は
【主語を省略したほうが自然】だそうです。
これはスペイン語にも当てはまるようです。
(でもフランス語は主語が必要なんだよなぁ...)

今週のラジオ講座では、主語人称代名詞を【省略してはいけない場合】
の例をいろいろ教わる予定です。
ラジオで習うたびに頭の中がゴチャまぜになりますが、
いつものように超スローペースで練習しています( ̄▽ ̄)ゞ



-----------------------------------------------------------------
◇◆ ラジオ講座のおさらい

【今週の表現から】

● 主語人称代名詞
  io  私は
  tu  きみは
  lui  彼は
  lei  彼女は
  noi  私たちは
  voi  きみたちは
  loro  彼らは

 ▼主語人称代名詞を【省略してはいけない】とき
  ・主語を強調したいとき (通常、動詞の後に置く)
  ・複数の主語のあいだで、比較や対比をする場合 (主語+動詞の順)
  ・動詞の活用形から主語が不明確な場合
   (特に接続法現在・半過去は「私/きみ/彼・彼女」の活用形が同じなので)


--------------------------------
● 直接目的語の代名詞
   ・ 他動詞の場合 → 直接目的語 「~を」 を使う。

  lo  男性単数名詞
  la  女性単数名詞
  li  男性複数名詞
  le  女性複数名詞
  mi  私を
  ti  きみを
  ci  私たちを
  vi  きみたちを


--------------------------------
● 間接目的語の代名詞
   ・ 自動詞の場合 → 間接目的語 「~に」 を使う。

   ・ a +人=「~(人)に)」 → 間接目的語。くり返しを避けるために
                     間接目的語の代名詞を使う。
  le  彼女に
  gli  彼に/彼らに/彼女らに
  mi  私に
  ti  きみに
  ci  私たちに
  vi  きみたちに



---------------------------------------------------------
( 日本語 → イタリア語 / イタリア語 → 日本語 の練習)

1. Ci penso io.
2. Prepara tu la colazione domani!
3. Io lavoro e lei spende.
4. Mentre tu dormivi, io ho pulito tutta la casa!
5. È importante che io sappia la verità.
6. È importante che tu sappia la verità.
7. È importante che lui sappia la verità.
8. La incontro sabato.
9. Li incontro sabato.
10. Mi accompagni a casa?
11. Vi accompagno a casa?
12. Mi telefoni?
13. Gli ho regalato un viaggio a Cuba.


1. (そのことについては)私が考えておきます。 (主語人称代名詞・主語強調)
2. 明日は、あなたが朝食を用意してね!     (主語人称代名詞・主語強調)
3. 私が働き、彼女が(お金を)使う。       (主語人称代名詞・比較や対比)
4. きみが寝ている間に、私が家全体を掃除したんだよ!  ( 〃 ・比較や対比)
5. 私が、真実を知っていることが大切だ。 (主語人称代名詞・動詞の活用が同じ)
6. 君が、真実を知っていることが大切だ。 (主語人称代名詞・動詞の活用が同じ)
7. 彼が、真実を知っていることが大切だ。 (主語人称代名詞・動詞の活用が同じ)
8. (私は)彼女と土曜日に会う。      (直接目的語の代名詞)
9. (私は)彼らと土曜日に会う。      (直接目的語の代名詞)
10. (きみは)私を家に送ってくれる?  (直接目的語の代名詞)
11. (私は)きみたちを家に送ろうか?  (直接目的語の代名詞)
12. (きみは)私に電話をしてくれる?     (間接目的語の代名詞)
13. (私は)彼らにキューバ旅行を贈った。  (間接目的語の代名詞)




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^


人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-08-29 23:14 | イタリア語/Italiano | Comments(0)

【ロシア語】不完了体動詞と完了体動詞

e0132084_21402296.jpg

ロシア語の中で難しいな~と感じているもののひとつが
この「不完了体動詞」と「完了体動詞」。
同じ行為・動作を表す動詞でも、不完了体と完了体とでは意味が違うのです。

ラジオ講座の中では、源先生から次のようなアドバイスがありました。
「動詞があったら、常にどちらなのかを意識しなくてはなりません。」
毎回ラジオ講座の5~6ヶ月目にこのことが取り上げられているけれど、
自分にとってはまだ感覚があいまいです。
まぁ、時間をかけて少~しずつ慣れていこうっと。( ̄▽ ̄)ゞ




----------------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

【今週の表現から】

● 不完了体
  【動作そのものを意識する】
 ・2回以上くり返す動作・習慣などを表す
 ・動作の途中経過,現在進行中の動作などを表す
 ・「未来」は[бытьの未来形]+[不完了体動詞の原形]。
  達成のニュアンスはない。「~するつもりだ」

● 完了体
  【動作の完了・結果を意識する】
 ・特定の1回だけの動作を表す
 ・現在のことは表現できない。過去と未来だけ。
 ・「完了体未来」には、その動作が達成されるニュアンスがある。
  「~してしまう/~します」


-----------------------------------------------------
(ロシア語 → 日本語 / 日本語 → ロシア語 の練習)

1. Вчерá я читáл расскáз.
2. Сейчáс я читáю расскáз.
3. Вéчером я бýду читáть расскáз.
4. Вчерá я прочитáл расскáз.
5. Зáвтра я прочитáю расскáз.


1. 昨日私は小説を読んでいました。 (【不完了体・過去】) 
2. 今私は小説を読んでいます。    (【不完了体・現在】) 
3. 夕方は小説を読むつもりです。   (【不完了体・未来】) 
4. 昨日私はその小説を読んでしまいました。   (【完了体・過去】) 
5. 明日私はその小説を読んでしまうつもりです。 (【完了体・現在(未来)】)




---------------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2011-08-28 22:04 | ロシア語/Русский | Comments(4)

【ハングル】未来・意志・推量・控えめを表す 【-겠-】 他

e0132084_23364410.jpg
昨日は小学校で、娘が楽しみにしている週に1度のクラブ活動がありました。
参加しているのは「卓球クラブ」。
同じクラスの腕白な男の子に勝ったそうで、上機嫌でした。
普段は口でも力でもかなわない相手だそうで...
「卓球は楽しい。明日も卓球したい!」
そんなわけで、今朝はネットカフェに行って卓球にお付き合いしてきました。




----------------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

● 未来・意志・推量・控えめな気持ちの表現
  【- 겠 - 】

  → 動詞や形容詞などの語幹に 【- 겠 - 】をつける。

● 【- 아 / 어 주다 】
  → 「~(し)てあげる/~(し)でください」などの意味。
     ・動詞の요体から「 요 」を取り、【 주다 】をつける。

● 形容詞の現在連体形
  → ・形容詞を現在連体形にする場合、語幹に 【- ㄴ 】 をつける。
     ・パッチムがある場合は 【- 은 】をつける。
     ・있다 (存在詞)がつく形容詞は 【- 있는 】 をつける。

● 指定詞の現在連体形
  → 指定詞「 이다 」(~だ/である)を現在連体形にするときは、
     「 이다 」を【 인 】 にする。


----------------------------------------------
( 日本語 → ハングル / ハングル → 日本語 の練習)

1. 오후에는 비가 오습니다.
2. 제가 하어요.
3. 재미있어요.
4. 배고파 죽어요.
5. 잘 모르어요.
6. 괜찮어요?
7. 해 줘요.
8. 가르쳐 주세요.
9. 다시 한 번 보여 주세요.
10. 가방 / 작 선물 / 중요 문제
11. 맛있는 요리네요.
12. 예 꽃이네요.
13. 세계걱 가수예요.


---------------------------------
1. 午後には雨が降るでしょう。   (未来の【- 겠 - 】)
2. 私がします。            (意志の【- 겠 - 】)
3. おもしろそうです。         (推量の【- 겠 - 】)
4. おなかが空いて死にそうです。 (推量の【- 겠 - 】)
5. よくわからないんです。      (控えめの【- 겠 - 】)
6. 大丈夫でしょうか?        (控えめの【- 겠 - 】)
7. してあげなさい。      (【- 아 / 어 주다 】)
8. 教えてください。      (【- 아 / 어 주다 】)
9. もう一度見せてください。 (【- 아 / 어 주다 】)
10. 大きいカバン / 小さい贈り物 / 重要な問題
11. おいしい料理ですね。  (形容詞の現在連体形)
12. きれいな花ですね。   (形容詞の現在連体形)
13. 世界的な歌手です。   (指定詞の現在連体形)




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-08-27 23:10 | ハングル/한글 | Comments(0)

【中国語】想起来,動量補語 他

e0132084_2384054.jpg
睡眠不足を引きずった1週間でした。
週末でなんとか生活のリズムを戻したいと思っています。
みなさんもお疲れのことと思いますが、お体に気をつけてくださいね^^


-----------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

【今週の表現から】

● 【想起来】
  → 記憶にあったものを「思い出した」 ときに使う。
     動詞「想」+方向補語「起来」の表現。

【和/跟】を使った選択疑問文
  → 選択肢A +和または跟 +選択肢B,+ 疑問詞を使った疑問文
     「AとB、どちらが~ですか?」 という意味。

● 空間または時間を表す【下面】
  (1)空間的意味のとき → 「下」を意味する
  (2)時間的意味のとき → 「これから先」「次」を意味する

● 動量補語
  → 動詞の後に置き、動作の量 (動作や行為の回数) を表す。
               動作の量 = 数詞 + 動量詞(~次,~遍など)

● 【几】の使い方
  → 几 + 量詞 = いくつ、いくら
  [平叙文] 基本的に 「2~9」を指す。
  [疑問文] 「几」は定まっていない少量を表す。
         「10」以下を指すという決まりはない。
  [その他] 「十」や「百」などの位の前 →  「2~9」を指す。
         「十」の後に使われる場合 →  「1~9」を指す。


--------------------------------
(中国語 → 日本語 / 日本語 → 中国語の練習)

1. 想起来 在 告诉 我。
  Nǐ xiǎngqilai zài gàosu wǒ.
2. 想起来 她 是 谁 了。
  Wǒ xiǎngqilai tā shì shéi le.
3. 啤酒 葡萄酒,你 喝 哪个?
  Píjiǔ hē pútaojiǔ, nǐ hē nǎge?
4. 小池 渡部,谁 帅?
  Xiǎochí gēn Dùbù, shéi shuài?
5. 小池 帅 还是 渡部 帅?
  Xiǎochí shuài háishi Dùbù shuài?
6. 我 说完 了,下面 你 说 吧。
  Wǒ shuōwán le, xiàmian nǐ shuō ba.
7. 下面 是 晚间 新闻。
  Xiàmian shì wǎnjiān xīnwén.
8. 我 去过 三 次 上海。
  Wǒ qùguo sān cì Shànghǎi.
9. 请 再 说 一 遍
  Qǐng zài shuō yì biàn.
10. 她 看了 我 一 眼
  Tā kànle wǒ yì yǎn.
11. 让 我 尝 一 口
  Ràng wǒ cháng yì kǒu.
12. 我 也 有 个 中国 朋友。
  Wǒ yě yǒu jǐ ge Zhōngguó péngyou.
13. 你 家 有 口 人? ―  我 家 有 四 口 人。
  Nǐ jiā yǒu jǐ kǒu rén? ― Wǒ jiā yǒu sì kǒu rén.
14. 岁? ―  我 十二 岁。
  Nǐ jǐ suì? ― Wǒ shí'èr suì.
15. 十 家 /  百 家 / 十
  jǐ shí jiā / jǐ bǎi jiā / shí jǐ jiā


1. 思い出したら教えてください。     ( 【想起来】)
2. 彼女が誰なのかを思い出しました。 ( 【想起来】)
3. ビールとワイン、あなたはどちらを飲みますか? (【和】の選択疑問文)
4. 小池さんと渡部さん、どちらがかっこいいですか?(【跟】の選択疑問文)
5. 小池さんがかっこいいですか、それとも渡部さんがかっこいいですか?
 (【还是】を使った選択疑問文)
6. 私は話し終わりました。次はあなたが話してください。(時間の【下面】)
7. 次はイブニング・ニュースです。             (時間の【下面】)
8. 私は上海に3度行ったことがあります。 (同量補語)
9. もう一度言ってください。         (同量補語)
10. 彼女は私をちらっと見ました。     (同量補語)
11. 一口味見をさせてください。      (同量補語)
12. 私にも中国人の友だちが数人います。   (【几】)
13. あなたの家は何人家族ですか?― 私の家は4人家族です。 (【几】)
14. (年は)いくつですか? ―  12歳です。  (【几】)
15. 数十軒 / 数百軒 / 十数軒      (【几】)




---------------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2011-08-26 22:21 | 中国語/汉语 | Comments(0)

【スペイン語】未来(推量),未来完了,接続詞si,過去未来完了



今週のスペイン語は「未来時制」のバリエーションが
たくさん登場しました。活用形が覚えられない~。
くり返し練習が出来ていないので、忘れるスピードの速いこと( ̄▽ ̄;)
また今度テキストを眺めて、思い出せたらヨシとします...



-----------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

【今週の表現から】

● 未来形 (推量の用法)
  (例) ・Habrá cola.      「列があるでしょう。」
      ・Tendrás hambre.   「君はおなかがすいているでしょう。」
      ・Usted tendrá sueño. 「あなたは眠いでしょう。」

・ 未来形の作り方
→ 不定詞 (動詞の原形)+活用語尾
yo -é/tú -ás/él -á/nosotros -emos/vosotros -éis/ellos -án


● 未来完了形
  (1)未来のある時点には完了している行為  「○○時にはもう~しているでしょう。」
  (2)現時点で完了していると推測される行為 「誰々はもう~したでしょう。」
  ・作り方 → haber の未来形(活用) + 過去分詞
   habré / habrás / habrá / habremos / habréis / habrán


● 接続詞 si
  (1)「~かどうか」  
  (2)「もし~なら」

● 過去未来完了形
  「何々だったとしたら、~したでしょう。」
  ・作り方 → haber の過去未来形(活用) + 過去分詞
   habría / habrías / habría / habríamos / habríais / habrían



---------------------------------------
(スペイン語 → 日本語 / 日本語 → スペイン語の練習)

1. Habrá mucha cola.
2. Habrá mucha gente en el estadio.
3. Tendrás hambre si no has comido.
4. Usted tendrá sueño si no ha dormido.
5. A las diez yo ya habré llegado.
6. Ellos ya habrán llegado al aeropuerto.
7. No sé si puedo llegar a tiempo a clase.
8. ¿Sabe usted si hay trenes para Granada?
9. Mi madre habría dicho "colectivo".


1. 長い列があるでしょう。             (未来形・推量)
2. スタジアムにはたくさん人がいるでしょう。  (未来形・推量)
3. 食事をしていないなら、君は空腹でしょう。  (未来形・推量)
4. 眠っていないのなら、あなたは眠いでしょう。 (未来形・推量)
5. 10時にはもう私は着いているでしょう。    (未来完了形)
6. 彼らはもう空港に着いたでしょう。       (未来完了形)
7. 私は授業に間に合うかどうか、わかりません。    (接続詞 si )
8. グラナダ行きの列車があるかどうか、ご存知ですか?(接続詞 si )
9. 私の母だったら(もし私の母がここにいたとしたら)
  「コレクティーボ」(アルゼンチンで「バス」)と言ったでしょう。
  (過去未来完了形)



------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-08-25 21:36 | スペイン語/Español | Comments(2)

【フランス語】代名動詞の過去形,条件法現在


今日は更科源蔵の式典(10/1・土)で歌う混声合唱の練習日でした。 
夜にとある中学校の音楽室に集まって歌いました。
直立のまま全力で声を出し続けること約2時間。
当然だけど、高校時代より体力が落ちていることを実感しました(笑)
でも、なつかしい曲のハーモニーを存分に味わって気分は高校生。
思い切り声を出すのは気分爽快でした。



-------------------------------------------------------------------
◇◆ラジオ講座のおさらい

今週の表現から

● 代名動詞の過去形
  作り方 → 主語 + 代名詞 + 助動詞 être の現在形 + 過去分詞

  (例)【 se coucher /寝る】
      je me suis couché(e)         私は寝る
      tu t' es couché(e)            君は寝る
      il s' est couché(e)            彼は寝る
      nous nous sommes couché(e)s 私たちは寝る
      vous vous êtes couché(e)(s)    あなた(たち),君たちは寝る
      ils se sont couché(e)s         彼らは寝る


● 条件法現在形の活用おさらい
  ・条件法現在形を使うと、丁寧な言い方になる。
  ・疑問文の場合、倒置すると さらに丁寧になる。
   (例) Vous auriez ~ ?  → Auriez-vous ~ ? (倒置)
       「あなたは~をお持ちですか?」

【avoir の条件法現在形】
je aurais/tu aurais/il aurait/nous aurions/vous auriez/ils auraient


-------------------------------------------------------
( 日本語 → フランス語 / フランス語 → 日本語 の練習)

1. Je me suis trompé(e).
2. Tu t'es couché(e).
3. Il s'est reposé(e).
4. Nous nous sommes habillé(e)s.
5. Vous vous êtes douché(e)s.
6. Vous auriez votre permis de conduire ?
7. Vous auriez votre passeport ?
8. Auriez-vous photo d'identité ?


1. 私は間違えました。 ( 代名動詞 【 se tromper 】の複合過去形)
2. 君は寝ました。    ( 代名動詞 【 se coucher 】の複合過去形)
3. 彼は休みました。  ( 代名動詞 【 se reposer 】の複合過去形)
4. 私たちは着ました。 ( 代名動詞 【 s' habiller 】の複合過去形)
5. 君たちはシャワーを浴びました。( 代名動詞 【 se doucher 】の複合過去形)
6. あなたは運転免許証をお持ちですか? (条件法現在形)
7. あなたはパスポートをお持ちですか?  (条件法現在形)
8. あなたは証明写真をお持ちですか?   (条件法現在形・倒置 ← より丁寧)




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語<br />
ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-08-24 23:40 | フランス語/français | Comments(4)

【ドイツ語】2格と前置詞,動詞と前置詞句

e0132084_2126554.jpg
今日はとても肌寒い日でした。
釧路のホテルでは、避暑地としてロングステイの
プランを提案しているところもありますが、
日中の気温が15~17度だと寒さ対策が必要かも?!



---------------------------------------------------------------
◆ ラジオ講座のおさらい
【今週の表現から】

● 2格と結びつく前置詞
statt / anstatt → 「~の代わりに」
trotz   → 「~にもかかわらず」
während → 「~の間」
wegen  → 「~のために」


● 動詞と前置詞句の熟語
・ 人の3格 + für 物・事の4格 + danken  → 「(人)に(物・事)を感謝する」
an 人・物・事の4格 + denken       → 「(人・物・事)のこと思う、考える」
・ 人の4格 + nach 物・事の3格 + fragen → 「(人)に(物・事)について尋ねる」
・ 人の3格 + zu 事の3格 + gratulieren  → 「(人)に(事)のお祝いを言う」
über 人・物・事の4格 + sprechen    → 「(人・物・事)について話す」



---------------------------------------
( 日本語 → ドイツ語 / ドイツ語 → 日本語 の練習)

1. Statt der Mutter kocht die Großmutter
  heute Abend.

2. Trotz des Regens haben wir draußen
  Fußball gespielt.

3. Er ist während des Unterrichts
  eingeschlafen.

4. Wegen der Hitze kann ich nicht schlafen.
5. Ich danke Ihnen für Ihre Mail.
6. Wir denken immer an Sie.
7. John fragt seinen Vater nach dem Deutschkurs.
8. Ich gratuliere dir zum Geburtstag.
9. Die Kinder sprechen über den Ausflug.


1. 母の代わりに祖母が今晩料理します。   ( statt )
2. 雨にもかかわらず、私たちは外でサッカーをしました。 ( trotz )
3. 彼は授業の間、眠り込んでしまいました。  ( während )
4. 暑さのために私は眠れません。        ( wegen )
5. 私はあなたにあなたのメールを感謝します。(人3格+ für 物4格 + danken)
6. 私たちはいつもあなたのことを思っています。 ( an 人4格+ denken )
7. ジョンはお父さんにドイツ語講習会について尋ねます。
   ( 人4格+ nach 事3格 + fragen )
8. 私は君に誕生日のお祝いを言います。
   (直訳 : 誕生日おめでとう )
   ( 人3格+ zu事3格 + gratulieren )
9. 子どもたちはハイキングについて話しています。
   ( über 事の4格 + sprechen )




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-08-23 22:17 | ドイツ語/Deutsch | Comments(4)

【イタリア語】関係代名詞



むむぅ、出ました、関係代名詞。
名詞の代わりをしたり、2つの文を1つにするという
便利なものだけれど、いまだに練習不足で
頭の中がこんがらかっています( ̄▽ ̄;)ゞ

今週の放送では【che】【cui】【chi】【quale】などが取り上げられました。
「quale」は、「che」や「cui」に比べると文語に使われることが多いそうです。
今回は【che】【cui】【chi】をおさらいすることにしました。



-----------------------------------------------------------------
◇◆ ラジオ講座のおさらい

【関係代名詞】

● 関係代名詞の役割
  ・名詞の代わりをする
  ・2つの文を1つにする
  ※関係代名詞は、2つの文に共通している単語の直後に置く。


● 【 che 】
  ・関係代名詞となった元の名詞が
    「主語」または「直接目的語」の場合に使う。


● 【 cui 】
  ・関係代名詞となった元の名詞が「間接目的語」の場合に使う。


● 【 chi 】
   ・ chi は「人」についての補足説明をする。ただし、特定の人ではなく、
    一般的に【~という人は】という意味になる。
    指示代名詞の役割もあるので、先行詞はない。


● 【 il che 】
  ・文全体の代わりをし、「そして、そのことは...」という意味になる。
   口語ではあまり使われない。


● 【 ciò che 】
   ・ 述べられた事柄についての補足説明をして、
    「~ということは」、「~といったものは」という意味になる。
    口語では【 quello che 】のほうがよく使われる。



---------------------------------------------------------
( 日本語 → イタリア語 / イタリア語 → 日本語 の練習)

1. Il signore che ho incontrato a Roma, ha un negozio di scarpe.
2. Il libro che Claudia mi ha prestato è noioso.
3. La ragazza che ti ho presentato è una mia cara amica.
4. La ragazza con cui abito lavora al comune.
5. Chi ha qualcosa da dire, lo dica subito!
6. Invita solo chi conosci.
7. Ho sentito che Sandro e Daniela si sposeranno,
  il che mi ha reso felice.

8. Giovanni ha fatto una scenata di gelosia a Letizia,,
  al che tutti sono rimasti allibiti.

9. Raccontami ciò che ti ha detto Mario.
10. Raccontami quello che ti ha detto Marioa.


1. 私がローマであった男性は、靴屋を経営している。  (【 che 】)
2. クラウディアが私に貸してくれた本は、つまらない。  (【 che 】)
3. 私がきみに紹介した女性は、私の親友です。     (【 che 】)
4. 私が一緒に住んでいる女性は、市役所で働いている。 (【 cui 】)
5. 何か言うべきことがある人は、すぐに(それを)言ってください。(【 chi 】)
6. きみが知っている人だけを招待しなさい。 (【 chi 】)
7. 私は、サンドロとダニエラが結婚すると聞いた。
  そして、そのことは私を幸せにした。    (【 il che 】)
8. ジョヴァンニは嫉妬のあまり、皆の前でレティツィアと大喧嘩をし、
  それを見て、みんなはとてもびっくりした。 (【 il che 】)
9. マリオがきみに言ったことを、私に話して。 (【 ciò che】 )
10. マリオがきみに言ったことを、私に話して。 (【 quello che】 )




------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^


人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2011-08-22 22:47 | イタリア語/Italiano | Comments(0)