カテゴリ:英語/English( 763 )

【雑記】ザクロ1 【英5再・最後の言葉】すべて…

e0132084_7363685.jpg

義父がザクロをひとつもらってきた。
直径は8センチくらい。







------------------------------------------------------
【2010/10/10の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Everything depends on your hard work.
すべてがあなたの頑張り次第なのです。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-12-06 07:37 | 英語/English | Comments(0)

【雑記】茶碗の中に顔 【英5再・最後の言葉】今…

e0132084_21232318.jpg

ふと茶碗の中を見たら、玄米ごはんと辛子明太子が
顔に見えた・・・。







------------------------------------------------------
【2010/10/9の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Do it now. Don't put it off.
今やりましょう。先に延ばしてはいけません。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-12-05 21:23 | 英語/English | Comments(0)

【英】記憶 【英5再・最後の言葉】怠け…

● Memory ~ラジオ講座から抜粋~

Remembering things is such an automatic, everyday process that we rarely stop to consider just how extraordinary it is. It is a process, after all, that allows us to store experiences in the brain and retrieve them at a later date.

When you learn a skill - for example, if you learn a new word in another language - new connections are formed between your neurons. As you remember the new thing you've learned, more signals travel between the neurons and the connection becomes stronger.

What we call a memory is a certain pattern of connections between the neurons. Remembering" is when that pattern is traced out in the brain by the firing of signals.

It's why people say "use it or lose it" about the brain. The more you practice, the better you'll be able to remember. Good luck!


記憶

何かを思い出すということいは、考えるまでもなくやっている
日常的なプロセスなものだから、そのすごさを改めて考えるということは、
ほとんどない。このプロセスというのはつまり、経験したことを脳に保存して、
時間がたってからそれを取り出すということだ。

(中略)何か技術を身につけるとき ― 例えば、外国語の新しい単語を
学ぶとか ― 新たなニューロンの結びつきができる。新たに学んだことを
思い出したりすると、ニューロンの間に飛び交う信号が増えて、この新たな
ニューロンの結びつきが強くなる。

(中略)私たちが記憶と呼んでいるものは、ニューロンが特定のパターンで
結びつくことだ。「思い出すこと」というのは、その特定のパターンが、
信号の発信によって脳内でなぞられていくこと、ということになる。

(中略)そういうわけで、脳については「使わないと錆びる」などと言われる。
使えば使うほど、どんどん思い出せるわけだ。じゃあ、みんな頑張って!








------------------------------------------------------
【2010/10/8の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Being lazy won't get anything done.
怠けていたら何も成し遂げられません。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-12-04 10:33 | 英語/English | Comments(0)

【英】朝食 【英5再・最後の言葉】もっと…

● Breakfast ~ラジオ講座から抜粋~

In the scheme of things, breakfast is a relatively recent invention. It's probably around five to six hundred years old at best.
Most people didn't really sit down to a meal ― to break the fast from the night before, which is where the word comes from.



朝食

そもそも、朝食というものが登場したのは比較的最近のことだ。
おそらく、せいぜい500~600年前のことで、たいていの人は、
わざわざ食卓について食事をとったりはしなかった ―
前の晩からの断食状態(fast)を断ち切ったり(break)しなかった。
それがbreakfastという言葉の語源だ。


-------
in the scheme of things  世間一般では

 文字どおりには「物事の成り立ち(性質)上」ということ。
 そこから、「世間一般では」「世の中の仕組みの上では」という意味
 になる。今回の文章では文脈を考慮して「そもそも」と訳されていた。








------------------------------------------------------
【2010/10/2の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Redouble your efforts to get better.
もっとうまくなるためにさらに頑張りましょう。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-11-28 07:41 | 英語/English | Comments(0)

【雑記】車窓から5 【英5再・最後の言葉】弱音…

e0132084_025122.jpg

車窓からのながめ、最終回。
収穫の終わった畑の向こう側に見える、
ドーム型の倉庫。こういう風景をみるたび、
農業を営んでいた祖母の姿が思い出される。







------------------------------------------------------
【2010/10/1の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

This is no time to whine.
弱音を吐いている場合ではありません。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-11-28 00:03 | 英語/English | Comments(0)

【雑記】車窓から4 【英5再・最後の言葉】でき…

e0132084_21525866.jpg

車窓からのながめ、その4。
美幌峠の下に広がる屈斜路湖(くっしゃろこ)には
モヤがかかっていて、幻想的な風景だった。







------------------------------------------------------
【2010/9/30の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Practice whenever you can and keep it up.
できるときにはいつでも練習して、それを続けましょう。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-11-26 21:53 | 英語/English | Comments(0)

【雑記】車窓から3 【英5再・最後の言葉】望み…

e0132084_7301695.jpg

車窓からのながめ、その3。
美幌峠まで来ると、先日降った雪がまだ
ところどころに残っていた。







------------------------------------------------------
【2010/9/29の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Desired results won't come easily.
望み通りの結果は簡単には出ませんよ。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。





-----------------
・ラジオ講座で発声。できる範囲で音を聞きながら言葉の書き取り。
(独・西・仏・伊・韓・中・英・露)
ながら聞き、オウム返し、走り書き。






------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-11-25 07:31 | 英語/English | Comments(0)

【雑記】車窓から2 【英5再・最後の言葉】練習…

e0132084_72911.jpg

車窓からのながめ、その2。
防風林も紅葉していた。







------------------------------------------------------
【2010/9/28の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

You will never make any progress without practice.
練習しなければ決して上達しません。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。





-----------------
・ラジオ講座で発声。できる範囲で音を聞きながら言葉の書き取り。
(独・西・仏・伊・韓・中・英・露)
ながら聞き、オウム返し、走り書き。






------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-11-25 07:29 | 英語/English | Comments(0)

【雑記】車窓から1 【英】例文 【英5再・最後の言葉】物事…

e0132084_1311034.jpg

先週の土曜日に美幌へ行ったときの
車窓からのながめ、その1。

白樺並木にそって続く 赤と白の矢印「↓」は道路の両脇にあり、
冬に雪で道路がすっぽり覆われてしまっても
「ここまでが車道ですよ」と知らせてくれる。





-----
● 例文 ~ラジオ講座から~

余分な小銭を持ってる?
パーキングメーターを使うのに必要なんだ。
1セント硬貨しか持ってないから。


Do you have any apare change?
I need to use a parking meter.
All I have are pennies.








------------------------------------------------------
【2010/9/27の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

It takes a strong will to make things happen.
物事を実現するには強い意志が必要なのです。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。





-----------------
・ラジオ講座で発声。できる範囲で音を聞きながら言葉の書き取り。
(独・西・仏・伊・韓・中・英・露)
ながら聞き、オウム返し、走り書き。






------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-11-23 13:17 | 英語/English | Comments(0)

【雑記】一年祭 【英】ヴォルテール 【英5再・最後の言葉】忙しい…

e0132084_19192667.jpg

昨日は、釧路から約100キロのところにある
生まれ故郷の美幌町へ日帰りで行ってきた。
昨年100歳で他界した母方の祖母の法事へ出席するためだった。
神社の敷地内は、氷となった雪が溶けかかっていた。

自分は生まれてから7歳まで同じ町に住んでいたので、
祖母とはいろいろな思い出がある。
朝顔の花の汁を絞ってガーゼを染めたり、
いっしょにお風呂に入ったり…

結婚後も何かの折に訪ねていくと、大好物のお赤飯を
たくさん蒸しておみやげに持たせてくれた。
昨年の葬儀には行くことが叶わなかったので、
今回は手を合わせて感謝のことばを伝えてきた。





-----
● Voltaire ~ラジオ講座から抜粋~

"I disapprove of what you say, but I will defend to the death
your right to say it." Defender of freedom of speech and freedom
of religion, poet, playwright, author, philosopher, historian,
polymath, and a scabrous wit, Voltaire was one of the
foundational figures of the European Enlightenment ―
a philosophical movement of the 18th century that advocated the
primacy of human reason and the ideals of liberty and progress.




ヴォルテール

「君の言うことには反対だが、君がそれを言う権利は、死んでも守る」。
言論の自由と信仰の自由の擁護者であり、詩人、劇作家、作家、哲学者、
歴史家、博学者、そしてきわどいウイットに富んだ人物。ヴォルテールは、
ヨーロッパの啓蒙思想の礎を築いた人物の1人だ ―― 啓蒙思想とは、
18世紀の哲学の思想運動で、人間の理性と自由と進歩の理念を擁護する考え。


-------
scabrous  (冗談などが)きわどい

 辞書には「ザラザラした」という訳が並んでいる。
 ここから問題などが「扱いにくい」「厄介な」、さらに
 「不愉快な」「いかがわしい」という意味にもなった。
 「きわどい」というのは「性的な意味でスレスレの」といった
 ニュアンス。







------------------------------------------------------
【2010/9/24の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Being busy never let you down.
忙しいからといって練習をさぼらないでください。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。





-----------------
・ラジオ講座で発声。できる範囲で音を聞きながら言葉の書き取り。
(独・西・仏・伊・韓・中・英・露)
ながら聞き、オウム返し、走り書き。






------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-11-20 19:22 | 英語/English | Comments(0)