【フランス】「凍った水たまりのデザイン」/ リズムグループで読む

■■■今日の写真
e0132084_11142966.jpg

La flaque d'eau a gelé.
ラ フラック ド ア ジュレ
水たまりが凍りました



**
flaque d'eau 水たまり
gelé 凍った (geler 凍る,凍らせる の過去分詞。英語だと to freeze) 

これは今月上旬に撮った、家のすぐ前にある凍った水たまり。
なんかすてきなデザインに見えるな~。

釧路は昨日雨が降りました。
スケートリンクのように平面でツルツルな路面なら慣れているから
スタスタ簡単に歩けるんだけど、波状のデコボコに凍っている道の上に
がたまると、おそろしく滑るんです。もうペンギンのように重心を
徐々にずらしながら慎重に職場から帰宅しました((´д`))





--------------------------------------------

■■■今日のコトバ

【リズムグループで読む】[発音練習]

「リズム・グループ」とは「意味のかたまり」のこと。
発音するときは1つのリズム・グループは途中で
切らずに一気に発音する。

※最後の音節にだけアクセントを置くことがポイント。


-------------------------------------
●名詞が中心のリズムグループ
 (それぞれ、1かたまりのリズムグループ)


[冠詞+名詞]
la maison  
ラ・メ・ゾン (家)

[前置詞+冠詞+名詞]
de la maison  
ドゥ・ラ・メ・ゾン (家から)

[冠詞+名詞+形容詞]
une maison grande  
ユンヌ・メ・ゾン・グ・らンデ (大きい家)

[C'est+冠詞+名詞+形容詞]
C'est une maison grande  
セ・テュンヌ・メ・ゾン・グ・らンデ (それは大きい家だ)


-------------------------------------
●動詞が中心のリズムグループ
 (それぞれ、1かたまりのリズムグループ)


[主語代名詞+動詞]
Vous savez  
ヴ・サ・ヴェ (あなたは知っている)

[主語代名詞+ne+動詞+pas]
Vous ne savez pas  
ヴ・ヌ・サ・ヴェ・ (あなたは知らない)

[主語代名詞+複合過去形]
Je suis sorti  
ジュ・スュイ・ソる・ティ (私は出た)


-------------------------------------
●リズムグループが組み合わさった例
 (↓これは2かたまりのリズムグループ)


Je suis sorti / de la maison.
ジュ・スュイ・ソる・ティ   ・   ドゥ・ラ・メ・ゾン (私は家から出た)



--------------------------------------------------
今年はいまのところ、まだ氷の道で転んでいません。
ツルッとすべって重心がくずれてヒヤリとはしたけど …
(◎_◎;)

人気ブログ ランキングぽちっ。外国語ブログ ランキングぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2009-01-24 11:39 | フランス語/français | Comments(0)
<< 【ハングル】「熱いお湯で辛さも... 【イタリア】「誰の?」 / 所... >>