【スペイン語】映画「ピニェロ」/ser,conocer,所有詞

70年代に人気を集めたプエルトリコ生まれの詩人「ミゲル・ピニェロ」の伝記映画。
舞台はニューヨークのロウアー・イースト・サイド。
「ニューヨリカン」(ニューヨークに住むプエルトリコ人)の精神的な支柱として、
ストレートでシニカルでウィットが利いた詩とパフォーマンスで観客を魅了した。
サルサのリズムに乗せた詩の朗読はラップの原型とも言われている。
彼は詩人、俳優、戯曲家でありながら犯罪暦多数。ジャンキーとして短い人生を送った。
ピニェロを好演しているのはベンジャミン・ブラット。その母親役は「ウエストサイド物語」で
素晴らしいダンスを披露していたリタ・モレノが演じている。

(テレビでスペイン語)


--------------------------------------------
ser動詞出身を言う・聞く,自己紹介する

Soy de Hokkaido.         私は北海道の出身です。
¿De dónde eres?          きみはどこの出身?
¿De dónde es usted?       あなたはどこの出身ですか?
Él es de Colombia.         彼はコロンビア出身です。
Ella es de México.         彼女はメキシコ出身です。
Nosotros somos de Japón.   私たちは日本の出身です。
¿Sois vosotros japonés?     きみたちは日本人(男)ですか?
¿De dónde son ustedes?     あなた方はどこの出身ですか?
Ellos son futbolista.        彼らはサッカー選手です。
Ellas son modelos.         彼女らはモデルです。

(テレビでスペイン語)

--------------------------------------------
表現いろいろconocer,所有詞,日付や曜日を聞く

Todavía no conozco bien la ciudad.  私はまだよく街のことを知らない
Ángela es mi hermana.           アンヘラは私の(1人だけの)姉だ。
Ángela es una hermana mía.       アンヘラは私の姉(の1人)だ。
¿A qué estamos? / ¿Qué día es?    何日?/何曜日?
Viene una amiga mía.           私の友人が来る。

(ラジオ まいにちスペイン語)

--------------------------------------------

にほんブログ村 スペイン語ブログへ にほんブログ村 外国語ブログへ
ポチッと1票、応援してくれたらうれしいです。
[PR]
by gogakuru | 2008-05-13 21:40 | スペイン語/Español | Comments(0)
<< 【中】熱烈!歓迎食堂 屋台の朝... 【独】バイオリニストの樫本大進... >>