【雑記】夕暮れの雪景色 【英】「いろいろ」,foreignのニュアンス 【英5再・最後の言葉】上達…

e0132084_11222030.jpg

写真は夕暮れの雪景色。
近所にある小学校のグランドです。








-----------------------------------------------
1. いろいろ学びました・・・・・・祖母からは。
2. いろいろなことが同時に起こりました。
3. パーティーにはいろいろな人がいました。
4. いろいろな国から来た人がいます。
5. 外国人(いろいろな国から来た)友人たち

      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓

1. I learned a lot of different things ... from my grandmother.
2. A lot of different things happened at the same time.
3. There were a lot of different people at the party.
4. There're people from a lot of different countries.
5. friends from a lot of different countries



「外国人」は foreign people とも表現できるが、
foreign には「foreign object (異物)」のように、
「本来そこにあるべきではない、外から入ってきたもの」という
ニュアンスがあるので、避けたほうが無難。

foreign people よりも people from a lot of different countries
foreign friends よりも friends from a lot of different countries
という表現がおすすめ。


ラジオ講座「英会話タイムトライアル」(スティーブ・ソレイシー先生)より









------------------------------------------------------
【2009/11/15の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Improvement takes daily practice.
上達するには毎日練習する必要があるのです。



※「英語5分間トレーニング」は2009.3.30~2012.4.1まで
  放送していたラジオ講座。番組最後に毎回流れていた
  岩村圭南先生の言葉を、くり返し載せています。





-----------------
・ラジオ講座で発声。できる範囲で音を聞きながら言葉の書き取り。
(独・西・仏・伊・韓・中・英・露)
ながら聞き、オウム返し、走り書き。






------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2016-01-11 11:29 | 英語/English | Comments(0)
<< 【雑記】ふわふわの花-2 【独... 【雑貨】たい焼き 【英】外見的... >>