【英】ぶっつけ本番で 【英5再】時間があるときには…

e0132084_1714124.jpg
● 例文

「ぶっつけ本番でいきましょう。」

  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓

Let's play it by ear.


------------------------------------
" by ear "
   ↓
 「楽譜を見ずに、暗譜で」
   ↓
 「楽譜を見ない」
   ↓
 「何か事前に準備されたものに頼ることなく、臨機応変にやる」


2011年7月 ラジオ「英語5分間トレーニング」
(岩村 圭南先生)






-------------
【2011/7/17の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Make it a habit to read out loud
whenever you have a time.
時間があるときにはいつでも音読することを習慣にしましょう。


※この番組は2012/4/1に放送終了。番組最後に流れていた
 岩村圭南先生の言葉を、初回放送から もう一度振り返っています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2014-08-30 17:16 | 英語/English | Comments(2)
Commented by 藤原 at 2014-08-31 00:22 x
こんばんは。
小島義郎先生の研究社の辞書(『ライトハウス英和辞典』)を引いたら、自動詞の用法で、上記の意味表現が出ていました。スラングなんでしょうね。it を目的語に当てはめれば、文字通りの他動詞の用法になるんですね。言葉はただ単に組み合わせれば良いわけではないようです。
Commented by gogakuru at 2014-08-31 23:36
**藤原さんへ
こんばんは。上記の例文は、岩村圭南先生のテキストの
「言えそうで言えない表現」のコーナーの中にありました。
言葉の意味合いは奥が深いですね。
<< 【独】不定代名詞 einer,... 【中】間接的な伝聞「据说」 【... >>