「ほっ」と。キャンペーン

【英5再】さぼって…

【2011/3/9の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

This is no time to slack off.
さぼっている場合ではありません。


※この番組は2012/4/1に放送終了。番組最後に流れていた
 岩村圭南先生の言葉を、初回放送から もう一度振り返っています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2014-04-22 07:53 | 英語/English | Comments(2)
Commented by 藤原 at 2014-04-22 23:59 x
This is no time to slack off.→僕には耳の痛い岩村先生の名言です。心を入れ替えてやることにします。
ところで、柔道教室に来ている(昨日は欠席していましたが)アラブ・中東系の方々は、旧ソ連邦の民族に併合されていたアゼルバイジャンの人たちだと監督の先生から伺いました。普段は民族語で生活しているのかも知れませんが、ロシア語で会話してもいるらしいです。監督先生も、彼女らとその子らが一体、何者なのか分からず、不思議に思っているそうです。会話はチンプンカンプンだということです。次回、ロシア語で尋ねてみて、謎解きをしてみたいと思っております。後ほど、結果をお知らせ致します。
Commented by gogakuru at 2014-04-23 23:20
**藤原さんへ
柔道教室のお話をありがとうございます。
アゼルバイジャンの方だったのですね。
ロシア語での交流のお話を楽しみにしております。
圭南先生の言葉、ドキッとしますよね。
私も思うようには取り組めていませんが、ラジオを聞きながらの
声出しはこれからも意識して続けていきたいです。
<< 【雑記】ドイツの「くつろぎ」 ... 【英5再】ためらわず… >>