「ほっ」と。キャンペーン

【雑記】それっぽいマネ 【英5再】この番組の…


動画検索をしていて見つけたこの映像(というか音声)。
http://youtu.be/G3gI7JK8P3M
「デタラメ外国語(英語→韓国語→中国語) 」 というタイトルです。
どれも本物とは違うけど、なんとなくそれっぽい雰囲気なのは
言語の音やリズムの特徴をマネしているってことなんだろうな~。

タモリさんが「徹子の部屋」に出たときにした「7ヶ国語ではとバスガイド」を
したときの音声も紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=k4GkA9WjZ9I



↓今日振り返る岩村圭南先生の言葉の問いかけに対する答えは、「音読の練習」。

「くり返し10回は練習しよう」 「その役になりきって音読しよう」
と毎日呼びかけていた先生の声がいまも頭の中によみがえります。
ラジオから流れるヴィッキー・グラスさんやデヴィッド・ニールさんの音声は
内容によってハイテンションだったり、ささやき声だったり、本当に表情豊かでした。

単語ひとつひとつの母音や子音を意識することももちろん大事だけれど、
「セリフ全体の流れ」(抑揚・音の長短・リズムなど)をマネすることって
参考になるなぁ~と日々感じていました。

ラジオ講座から流れる「その言語らしいメロディーやリズム」を感じながら
これからも「声マネ」をしていきたいです。




-----------------------------------------------------------------
【2010/9/7の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

You know what to do after this program, don't you?
この番組の後で何をするのかわかっていますよね?


※この番組は2012/4/1に放送終了。番組最後に流れていた
 岩村圭南先生の言葉を、初回放送から もう一度振り返っています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2013-10-12 23:30 | 英語/English | Comments(0)
<< 【雑記】ラジオ 【伊】動詞 a... 【露】プラ・プラ・ヂェードゥシ... >>