【多言語】グスベリ 【英5再】有言…

e0132084_23175483.jpg

こちらでは今、グスベリが実をつけています。
あ、「グスベリ」って何?と思われるかもしれませんね。
大人になってから、この呼び方は北海道弁だと知りました。

Webで検索してみたところ、一般には
スグリ、セイヨウスグリ、マルスグリ、オオスグリ、
グスベリー、グースベリー...などと呼ばれているようです。

原産はヨーロッパと西アジアで、日本の主な生産地は長野、東北地方。
ジャムやゼリー等に加工されるようです。
私は幼い頃に、枝から実を取ってその場で食べた記憶があります。


思い出話を、もうひとつ。
じゃんけんをして、勝った人が出した手に応じて進む遊びの話です。
「チョキ」で勝ったとき → 「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト」で6歩進む
「パー」で勝ったとき → 「パ・イ・ナ・ツ・プ・ル」で6歩進む
そして「グー」で勝ったとき、北海道限定なのかもしれませんが
グ・ス・ベ・リ」で4歩進んでいました。

大人になってから、本州出身の友人に
「グーは [グリコ] で3歩だよ」 ということを
初めて聞いたのでした(^^ゞ




◇◆ スグリ,グーズベリー
------------------------------------------------------
【英語】   gooseberry
【ドイツ語】 Stachelbeere [女]
【フランス語】 Groseillier à maquereau [女]
【スペイン語】 grosella [女]
【イタリア語】 ribes spinoso [男] / uva spina [女]
【中国語】  鹅莓 éméi醋栗 cùlì
【ハングル】 구즈베리
【ロシア語】 крыжóвник

英 - グース・ベりー
独 - シュタッヘル・ベーれ
仏 - グろゼィエ・ア・マクろ
西 - グろセイヤ
伊 - りベス・スピノーゾ / ウヴァ・スピーナ
中 - ウー・メイ / ツー・リー
韓 - クヂュベリ
露 - クりジョーヴニク
(カナはあくまでも発音の目安)





-------------
【2010/5/31の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Talk the talk and walk the walk.
「有言実行。」


※この番組は2012/4/1に放送終了。番組最後に流れていた
 岩村圭南先生の言葉を、初回放送から もう一度振り返っています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2013-07-02 23:27 | 多言語 | Comments(0)
<< 【仏】犬の天気,短一言(お礼,... 【英】とっさに言う(~に…が付... >>