「ほっ」と。キャンペーン

【日記】散り行くモミジ 【英5再】ここぞ…

e0132084_063347.jpg
e0132084_071655.jpg

今週は強風の日が結構あって、
キレイに色づいていたモミジや白樺の葉が
だんだんと舞い落ちて枝が姿を現してきました。

写真を見ると、枝の向こう側に空や道路があるのがわかります。
見通しがよくなってスカスカとした印象を受けますが、これもまた秋の風景。
日暮れ時に浮かび上がる枝のシルエットは趣を感じさせます。

ところで、「スカスカ」の音から
ロシア語の「сказка」(スカースカ)という言葉を思い出しました。
「おはなし」という意味です。楽しい音ですよね^^




-------------
【2009/10/4の英語5分間トレーニング・番組最後のことば】

Take action when it counts.

「ここぞというときに行動しましょう。」


※この番組は2012/4/1に放送終了。番組最後に流れる岩村圭南先生の言葉に
 何度も励まされたので、初回放送から もう一度振り返っています。







------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^
人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。

[PR]
by gogakuru | 2012-10-28 00:11 | 英語/English | Comments(2)
Commented by moo0052 at 2012-10-28 22:10
もみじ、きれいな色ですね。
私も散歩をすると紅葉したもみじがきれいなところがあります。
それと、全部葉っぱが落ちてしまった木もよく見かけるようになりました。
帯広では昨日初氷を観測したそうなので、冬が近づいていますね……
Commented by gogakuru at 2012-10-28 22:17
**moo0052さんへ
そちらの紅葉もきっと見事な眺めなのでしょうね。
枝が姿を現すにつれて、冬へと近づいていることを実感しますね。
帯広はついに初氷を観測しましたね!日ごとに寒さが厳しくなりますが
お身体をお大事にしてくださいね^^
<< 【日記】秋のお菓子 【英5再】技術… 【英5再】練習… >>