【スペイン語】南アメリカの「のだめ」ファン|無人称表現



jueves, 9 de agosto
8月9日 木曜日

今日は仕事終了後に職場の懇親会がありました。
職場付近の小さな店で立食だったのですが、
そこで紙パックのフランスワイン3種を発見!
日頃家では缶チューハイを半分くらい飲めば十分なのですが、久々のワインが
美味しくてグラスに少しずつ注いで飲んでいたらテロッと酔っ払いました。
...前置きはこれくらいにして、本題に入ります。( ̄▽ ̄*)ゞ



lang-8のサイトに「のだめカンタービレが好きです」という文を書いたところ、
日本語を学習中のコロンビアの方から、スペイン語と日本語でコメントをいただきました。
--------------------------------
A mí también me gusta! Es divertida.
私も「のだめカンタビーレ」が好きです!楽しいです。
--------------------------------
お互いが住んでいる場所は遥か遠く離れているけれど、
同じマンガを見て楽しさを共感できることに喜びを感じました。




-----------------------------------------------------
無人称表現

[1]動詞の[3人称複数]
 ・ 「不特定の人が~する」という意味。
 ・ 主語を表す必要のないとき,表したくないとき,表せないときに使う。

Dicen que esta película es divertida.
この映画はおもしろいと言われている。
(直訳:不特定の人がこの映画をおもしろいと言っている。)

En Hokkaido comen mucha carne de cerdo.
北海道ではたくさんの豚肉が食べられている。(消費量が高いらしいです)




[2]再帰動詞の [se] + 動詞の[3人称単数]
 ・ 「人は一般的に~する,人は誰でも~する」という意味。
 ・ 一般人称とも呼ばれる。

Se come bien en esta taberna.
この居酒屋はおいしいです。
(「居酒屋」はスペイン語で「タベルナ」って、おもしろいなー。)

¿Comó se dice "buenas noches" en dialecto de Hokkaido?
「"buenas noches"は北海道弁でどう言いますか?」

Se dice "Konbanwa"o "obandesu".
「『こんばんは』か『おばんです』と言います」
 (『おばんでした』という過去形もアリです)





------------------------------------
1日1回、クリックしていただけたら うれしいです。
いつも応援が励みになっています^^

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2012-08-09 23:57 | スペイン語/Español | Comments(2)
Commented by 藤原 at 2012-08-10 22:47 x
昨日、今日共に蒸し暑い札幌です。11日(土)も暑くなかも知れません。
ところで、紙パックのフランスワイン3種を飲まれたとの事。僕も6月29日に中学時代の恩師との酒席、女房と釧路産魚介類の回転寿司店「なごやか亭」(くしろ夕日ハイボールを飲んだ店です)以来、この4日(土)には少林寺拳法の先生、大学の後輩とススキノで飲んだり(サッポロ・ライオン他)、外での酒盛りが続いています。今年の細木数子女史の鑑定が又もや的中している感じです(笑)。13日夜には、東京から来ている旧同僚(間もなく49歳)とススキノで飲む約束です。今年は不思議な「酒席年」です。お陰で、だいぶ酒には強くなりましたが、懐具合の方が・・・。
前置きが長くなりましたが、時々、ススキノの天ぷら屋の「蝦天」で、アルコールで天ぷらを食べる事があります。それが意外にも、ビールとワインが合うのです(特に白ワインが・・・)。どうか、試してみて下さい。
Commented by gogakuru at 2012-08-11 21:56
**藤原さんへ
湿度の高い日が続いていますね。こちらも雨と霧が続き、
連日蒸しています。藤原さんもお酒を楽しまれているようですね。
来週は同僚だった方と久しぶりの再会があるそうで、楽しみですね!
天ぷらと白ワインの組み合わせ、とても美味しそうですね。
今度試してみます(^^)
<< 【中国語】後期語学講座|会,能... 【フランス語日記】のだめ大好き... >>