【スペイン語】無人称文

e0132084_2144207.jpg

◇◆今日のおさらい (カナ表記は発音の目安です)

● 無人称文

主語が表に出ない文。
主語がはっきりわからなかったり、あいまいにしておきたい場合に使う。
-----------------------------------------
【1】 se +3人称単数形の動詞
     「人は (誰でも/一般的に) ~する」
      一般的なこと・習慣に使う。街角の看板、広告などにも。

[例文]
Se vive muy bien aquí. 
セ ビベ ムイ ビエン アキ
「ここは住みやすい。」 (誰でもここによく住む。)



Se come bien en España. 
セ コメ ビエン エン エスパーニャ
「スペインでは食事は美味しい。」 (誰でもスペインで良く食べる。)



¿Cómo se va a la estación? 
コモ セ バ ア ラ エスタシオン
「駅へ行くにはどう行けばいいですか?」 (Cómo を Por dónde にしても可)



▼物の名前を知りたいときにも便利。
¿Cómo se dice "book" en español?
   ― Se dice "libro".
 
コモ セ ディセ ブック エネスパニョル? ― セ ディセ リブろ.
「bookはスペイン語でどう言うのですか?」 ― 「libroと言います。」





-------------------------------------------------
●【2】 主語のない 3人称複数形の動詞
    「(誰と特定できない人たちが) ~する」

[例文]
Dicen que va a llover hoy. 
ディセン ケ バ ア ジョベール オイ
 「今日は雨が降るという話です。」



Dicen que él deja de trabajar. 
ディセン ケ エル デハ デ トらバハる
 「彼は仕事をやめるそうだ。」



Tocan el timbre. 
トカン エル ティンブれ
 「誰かが呼び鈴を鳴らしています。」





---------------------------------------------
今日の昼に「ナスとひき肉」のカレーを
食べました。スペイン語で調べてみたら、
ナスは「berenjena」ベれンヘナ(へ に
アクセント)、ひき肉は「carne picada
カるネ ピサダ でした。( ̄д ̄*)

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2011-03-10 22:51 | スペイン語/Español | Comments(2)
Commented by 藤原 at 2011-03-11 00:50 x
僕が市役所や区役所や市民食堂でカレーを食べる時は、必ずカツカレーと決まっています。普通のカレーは食べる気がしない・・・。狸小路のすぐ近くにある中華屋で食べるチキンカレーは、中華風で美味しいです。
Commented by gogakuru at 2011-03-17 00:04
**藤原さんへ
お返事がいまになってしまって申し訳ありませんでした。
こちらのブログも少しずつはじめようと思います。
私もカレーが好きですが、中でもチキンカレーはとても好きです。
中華風とはどのようなアレンジなのでしょうね。油淋鶏(ユーリンチー)
のような、唐揚げに近いものを想像しているところです。
<< 【フランス語】 mercred... 【フランス語】前置詞 à の主な用法 >>