【フランス語】書きませんでした/quel の使い方いろいろ

e0132084_2331244.jpg

Je n'ai pas écrit de
nouvel article.

ジュ ネ パ エクり ドゥ ヌーヴェル アるティクル
「新しい記事を書きませんでした。」


Je  (ジュ) 私
n'ai (ネ) [否定の ne + avoir の1人称単数形 ai ]の短縮形。
pas  (パ) 動詞をne と pas ではさんで否定形にする。
écrit (エクり) 書いた → 動詞 écrire (エクりーる)「書く」の過去分詞。
de  (ドゥ) ~の
nouvel  (ヌーヴェル) 新しい
article  (アるティクル) 記事

------------------------------------
昨日は、ドイツ語の記事を更新しようとパソコンをつけていたんですが...
電源をつけたまま朝まで爆睡してしまいました。Σ( ̄д ̄|||)ガーン!
というわけで、本日はドイツ語とフランス語の記事を更新しました。
よし、寝るぞ~





◇◆NHK語学講座のおさらい (カナ表記は発音の目安です)
-----------------------------
●quel の使い方いろいろ

quel は形容詞で、名詞の前に置く。
その名詞の性・数に合わせて語尾の形を変える。
(発音は、いずれも「ケル」)
「疑問」「驚き」「感激」などを表すときに使う。 

男性・単数quel
男性・複数quels
女性・単数quelle
女性・複数quelles

--------------------------------------------
▼「疑問」を表す例 (どの/どんな)
Quel est ton numéro de téléphone?
ケレ トン ヌメろ ドゥ テレフォネ
(どんな/~ですか/君の/番号/~の/電話)
「電話番号は何番なの?」


--------------------------------------------
▼「おどろき」を表す例 
Quel mauvais temps!
ケル モヴェ タン
(なんて/悪い/天気)
なんて悪い天気なんだ!」


--------------------------------------------
▼「感激」を表す例 
Quelle belle vue!
ケル ベル ヴュ
(なんて/美しい/眺め)
なんてきれいな眺め!」




-------------------------------------------
ラジオ講座「 まいにちフランス語 」の
レナさん語源コーナー、毎回たのしみです。
ラテン由来の言葉ってやっぱり多いんだな~。

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2010-07-14 23:31 | フランス語/français | Comments(0)
<< 【スペイン語】モチモチおいしい... 【ドイツ語】合唱しました/we... >>