【フランス語】味と記憶/動詞 avoir

e0132084_23454436.jpg

goût et mémoire
グゥ エ メムワーる
「味と記憶」

**
goût (グゥ) [男性名詞] 味
et(エ) [接続詞] そして
mémoire  (メムワーる) [女性名詞] 記憶


テレビでフランス語 でのお話です。
作家マルセル・プルーストを紹介するコーナーで
印象に残った話がありました。

それは、大人になったプルーストが何気なく
マドレーヌをスプーンで紅茶のカップの中に浸して、
やわらかくなったものを食べたとたんに
子どもの頃の思い出が一気によみがえったというものです。

小さい頃に叔母が紅茶に浸したマドレーヌをすすめてくれたこと、
叔母の部屋からの外の眺め、街のようす...

特別な物や香りをきっかけに
過去の記憶が突然よみがえっていく、
たしかに経験があります。

匂いや音楽など、五感とともにあるなつかしい記憶を
いろいろ思い出しました(^-^)



◇◆NHK語学講座のおさらい (カナ表記は発音の目安です)
-----------------------------
●動詞avoir ~を持っている

英語のhave にあたる重要動詞。

(je) j'ai
(tu) as
(il) a
(nous) avons
(vous) avez
(ils)ont


--------------------
Tu as quel âge?
テュ/ア/ケラージュ
(きみ/持っている/何歳)
「いくつなの?」


J'ai 4 ans!
ジェ/カトる/オンズ
(私は持っている/4/年)
「4さいです!」




-------------------------------------------
パトリス先生はチョコを食べると母親が
ミルクパン(パン・オ・レ)を作っている姿を
思い出すそうです。パンの中に板チョコ(ショコラ)
を入れている光景とその味、当時の学校のこと
などが一瞬にしてよみがえるそうです(^-^)

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2010-05-19 23:55 | フランス語/français | Comments(2)
Commented by chiko at 2010-05-23 14:00 x
子どもの頃の味って
忘れないですよね♪
撮りためた フランス語講座のビデオ
どんどん たまっていって・・・(^。^;;)
Yuhさんは 何ヶ国語もいっぺんに すごいなあ・・・と
いつも尊敬しています♪

こちらで 予習v(*'-^*)-☆
Commented by gogakuru at 2010-05-23 23:25
**chikoさん
なつかしの味って心に残っていますよね(^-^)
私も、撮りためたテレビ講座のデータをDVDに焼かなくては...
私、好奇心が先走りしてよく息切れしちゃうんですよ( ̄▽ ̄;)ゞ
家族からは「好きなのに、また気が遠くなっているんだねえ」
と笑われています(笑)
<< 【スペイン語】タマゴ30個売り... 【ドイツ語】おじぎ草の発芽/s... >>