【スペイン語】おめでとう!/動詞pasarの色々な意味

e0132084_2358544.jpg

**
¡Felicidades!
フェリシダデス
「おめでとう!」


Felicidad (フェリシダッ/幸福)の複数形なので、
幸せがいっぱいということから、「おめでとう!」
という意味になります。

誕生日、卒業、結婚、成功、そのほか、おめでたい
ことになら何にでも使えるそうなので、
カードなどにも添えると良さそうですね。


スペイン語のお祝いの言葉の話を、下記のブログに書いています。
よかったらご覧ください。

[スペイン語] 色々な「おめでとう」 」(好奇心のままにおうちでゴガク)






◇◆NHK語学講座のおさらい (カナ表記は発音の目安です)
--------------------------------------------
●動詞pasarの用法  

  「過ぎる/過ごす/立ち寄る/起こる/入る」
  など、いろいろな用法がある。


●pasar の活用 (直説法現在)
(yo) paso
(tú) pasas
(él) pasa
(nosotros) pasamos
(vosotros) pasáis
(ellos) pasan


----------------------------------------
El año ha pasado muy rápidamente.
エル アニョ/ア パサド/ムイ/らピダメンテ
(1年/過ぎた/とても/早く)
「1年がとても早く過ぎました。」


--------------------
Papá Noel pasa ?
ケ/パサ
(何/起こっている)
「どうしたの?」


--------------------
¿Qué se pasa por Japón.
パパ ノエル/セ パサ/ポル ハポン
(サンタクロース/立ち寄る/日本に)
「サンタクロースは日本に立ち寄ります。」 ← se pasa は再帰動詞


--------------------
Pasepasa, señorita.
パセ/セニョりタ
(入ってください/(女性への呼びかけ))
入ってください。」





---------------------------------------------
今回のテレビ講座の「今週の一皿」は
アルファベット順に紹介してきた料理の
最後の一皿、Zで始まる 「サルスエラ
Zarzuela)でした。

この料理は魚介類の煮込みで、
サルスエラ (スペインのオペレッタ) のように
豪華で、たくさんの素材が使われているのが
名前の由来だそうです。 レシピはこちらのサイト

魚は、メルルーサあんこうの替わりに季節の
白身魚でもおいしく出来るそうです。
とても美味しそうでした~( ̄▽ ̄)

人気ブログランキングへぽちっ。にほんブログ村 外国語ブログぽちっ。



[PR]
by gogakuru | 2010-03-23 23:59 | スペイン語/Español | Comments(2)
Commented by 錦乃助 at 2010-03-24 11:35 x
英語でもおめでとうは複数形ですものね!
他の言語ではどうなのでしょうかね?
Commented by gogakuru at 2010-03-24 23:19
**錦乃助さん
そういえば英語ではCongratulations! ですネ。
ちなみにフランス語は Felicitations! (フェリスィタスィヨン)
イタリア語は Congratulazioni! (コングらトゥラツィオーニ)
で、みんな複数形でした。
それぞれ、似ていますね~( ̄▽ ̄)
<< 【中国語】祝(zhu)=祈る ... 【イタリア語】また雪降り*/a... >>