「ほっ」と。キャンペーン

【英語】ニュースで英会話(monkey/サル)

e0132084_23413934.jpg

**
今年の4月から始まった番組、「ニュースで英会話」。
テレビ・ラジオ・ワンセグの放送と、ホームページで番組の内容を楽しめます。
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/static/index.cgi?pn=intro
「旬なネタの英語表現を身につけて話してみる」ことを目的に作られたそうで、
NHK国際放送局で前の週に放送された英語ニュースを主として、幅広いジャンルの
話題が取り上げられています。


私は時々、ラジオ放送とホームページを楽しんでいます。
先日「北国のサルは温泉が大好き」というかわいいニュースが紹介されました。
北海道函館市の植物園で飼育されているサルが、雪降るマイナスの寒さの中、
温泉で温まっているという話です。母ザルの背中にしがみついて
「温泉デビュー」を果たした赤ちゃんザルがとても lovely でした( ̄▽ ̄*)


この日のニュースのキーワードは"monkey"。
動詞や名詞として monkey を使った文が紹介されました。
----------------------------------------------
I love watching monkeys at the zoo.
私は動物園でサルを見るのが大好きだ。
----------------------------------------------
Stop monkeying around and get back to work!
ふざけていないで、仕事をしなさい!
----------------------------------------------
Don't take that monkey business seriously!
そんなインチキを真に受けないで!
----------------------------------------------


ホームページには、このような放送と連動した例文が音声つきであります。
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/elearning/explain.cgi?ymd=20091214&type=keyword
その例文を使った「聞き取りカッコ埋め問題」や「語句並べ替え問題」も
用意されています。
並べ替え問題は、バラバラの単語を順番にクリックして文を完成させます。
カチカチッとパズル感覚で楽しいです。間違えても何度も挑戦できるし、
「ヒント」ボタンがあるので必ず正解にたどりつけます( ̄▽ ̄)ゞ


放送されたニュース本文の動画・英文・和訳も公開されています。
親子のサルが雪降る温泉で温まるシーン、心がほっこり和みます。
↓ こちらから動画を見ることができます。
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/news/index.cgi?ymd=20091214





---------------------------------------------
朝から一日中部屋の片付けをしていました。
なんだかんだでけっこうかかるもんですね~
毎回「来年こそはきちんと!」と思いつつ、
同じような年末を迎える私( ̄д ̄;)!
今年の残日数も出勤日もあとわずか。がんばるどー。

人気ブログ ランキングぽちっ。外国語ブログ ランキングぽちっ。




[PR]
by gogakuru | 2009-12-26 23:45 | 英語/English | Comments(12)
Commented by Midori at 2009-12-27 19:55 x
英語を習った際に気づいたんですが、英語圏では猿ってあまりいい意味で使われないですよね?でも日本語でも猿知恵とか猿真似とか猿まわしとか、あまりいい意味で使われないかも?アニメなんかでは、高感度高いキャラなんですがねえ。。。
Commented by gogakuru at 2009-12-27 23:39
**Midoriさん
猿芝居、というのもありますね。いい意味の表現があるのか、すぐには思い浮かんでこないですよね。知能が高いから色々例えられるのでしょうか...
猿といえば、日テレの志村どうぶつ園に出てくるチンパンジーの
パンくんがいつも一生懸命でとてもカワイイです( ̄▽ ̄)
Commented by Thym at 2009-12-28 06:56 x
フランス語でも猿はずる賢い人の形容詞ですね。
猿ではないですが、韓国語ドラマを見ていると「犬」を使った言葉が出てきますね。こちらも良い意味での表現ではありません。
そういえばフランス語でQeul temps de chien!は、なんてひどい天気だ!でしたね。
なんでなのかな・・・とずっと思ってるのですが・・・
Commented by Midori at 2009-12-28 14:46 x
ポッポ!!!前にちらっとパン君見ましたよ!!!でもぱん君日本語わかるみたいですよね?ぱん君って名前呼びやすいです。

あ、でもパンってもともとポルトガル語らしいですね。(ビジネス英会話のコラムに書いてました。)

この時期になるとTVも特別番組多いですね!!
Commented by gogakuru at 2009-12-28 23:09
**Thymさん
フランス語での猿の表現は、知りませんでした~ どんなたとえが
あるんだろう? Thymさん、今度教えてください( ̄▽ ̄*)
韓国ドラマの犬といい、動物表現って色々ありそうですね。
フランス語のお天気の表現の話題が、こちらのサイトにもありました。
ブタもひどいお天気のときに使われるようです。
http://allabout.co.jp/study/french/closeup/CU20070704A/index2.htm
Commented by gogakuru at 2009-12-28 23:33
**Midoriさん
前回のコメントにあった通り、こんにちは代わりに「ポッポ」ですね( ̄▽ ̄)/
なんかフランス語のcoucou!!のノリにも似ているような♪
パンくんかわいいですよねー。

日本のパンはポルトガル語から来たんですね。Midoriさんのコメントを見て
さっそくネットを見ていたら、こんなページを見つけました。
http://www.nishikawa-foods.co.jp/whats_pain04.html
Commented by Midori at 2009-12-29 13:39 x
COUCOU!!さっそくパンの資料CHECKしました。中国語だとパオなんですね。自分の興味ある分野だとやはり気になります。
日本ではまだまだパン=おやつ って感じですが、西洋では主食なんですかね? イタリア料理とかで出てくる丸くて固いパンの存在がいまいちわからないんですが。しかも最初にパン出てくるので完食するとパスタがキツイです。

ウキペディアでもパンについての資料多いので楽しいですよ。
Commented by thym at 2009-12-30 18:04 x
先日の宿題、さっと口を付いて出ないのはまだまだ勉強が足らないなぁと思っていたら・・・・

年末の大掃除でフランス語講座のテキスト発見。講師は澤田直先生の「ナオとリリーの博物誌~動物を知ると会話が広がる~」
映画「猿の惑星」の原作がフランス人Pierre Boulleの
La Planète des signesだということまで書かれています!!
être laid(adroit,malin)comme un singe
猿のように醜い(器用だ、抜け目がない)
C'est un singe savant
  まるで曲芸の猿だ(親がその才能を自慢している子について)
Faire le signe
  百面相をする、おどけてみせる
Payer en monnaie de signe
  口先でごまかして払うべき金を払わない
Le signe imite l'homme
  (追従者に対して)猿真似をする
こんな諺も載っていました。
Ce n'est pas à un vienx signe que l'on apprend à faire la grimace.
 老いた猿にしかめ面を教える必要はない(経験豊かな人にものを教える必要はない)

Get back to work!! と亭主に怒られてしまいました (^^;
多言語って面白いですね、「猿まね」でなく自分のものにしなくては!!!



Commented by Midori at 2009-12-30 19:36 x
coucou!! 私もナオとリリーの博物誌、花と動物の号持ってました。フラ語ってほんと動物表現が多いんですね。猿の惑星ってフランス人原作だったんですか。。。

私も昔のテキスト探し出してたらナミのおいしいパリ日記で昔のシャンソン歌手の歌の題名とか出ててラッキーでした。主メロ知ってても題名わかんない場合多いので。

お勧めはFrance gallの Poupée de cire poupée de son、とかlaisse tomber les fillesです。Poupeeからしてわからない。(あ、人形、マネキン、(軽薄な)かわいい女だって。)。まあ私の好きなパ行でよかった!!Pas mal Pas mal!

語学って根性要りますね!!
Commented by gogakuru at 2010-01-01 00:18
**Midoriさん
私もお店でパスタの前に食べたパンでけっこうおなかが満たされた
ことがあります。でもあのパンも美味しいですネ。
ウィキペディアって色々情報が載っていてたのしいですよね。
パンのページはまだ見たことがないので、今度見に行ってみます♪
Commented by gogakuru at 2010-01-01 00:30
**thymさん
たくさん調べてくださってありがとうございました!
とても興味深く読ませていただきました。
年末の忙しい時にお手数かけてゴメンナサイm(__)m
色々うまく例えられているなぁと感心しました。
Commented by gogakuru at 2010-01-01 00:37
**Midoriさん
動物表現って多いんですね。いろいろ探したら面白そう~
ナミのおいしいパリ日記のテキストでのシャンソン特集、
私も好きでした。「シェリーに首ったけ」のメロディーが
けっこう印象に残っているなー。人形のPoupéeって、人形劇に使う
「パペット」に似ていますね。Midoriさんのコメントを読んでから
「パ行」を前よりも意識するようになりました笑 なんかカワイイ
響き( ̄▽ ̄)♪
<< 【ロシア語】ケーキを食べた/動... 【多言語】クリスマスとサンタクロース >>