【フランス語】ハモってきました!/接続法

**
C'était très sympa !
セテ トれ サンパ
「とっても楽しかった!」

e0132084_23394663.gif


アカペラコンサート、
無事終了しました。
久々の演奏でけっこう緊張
したけれど、だんだん心が
ほぐれてきて心地よく楽しんで歌うことができました。
ラストは会場のお客さまといっしょに「ふるさと」を歌いました。
会場全体にみなさんと自分たちの歌声が響きわたって、気分爽快!
音楽っていいなあー、と改めて思いました( ̄▽ ̄)♪





◇◆NHK語学講座のおさらい (カナ表記は発音の目安です)
-----------------------------

●【接続法】
事柄を事実としてではなく単に「頭の中で考えられたこと」として表すときに使う。
(直接法は「現実の世界のことを表すとき」に使う)

--------------
自分の考えを話すことって、現実のことを話すよりも
もしかしたら多いかもしれませんね。 ←って、これも考えだから「接続法」?!

ちょっと文法用語が硬いので気持ちが負けそうなんだけど、
杉山利恵子先生によると「接続法を使う動詞や表現は大体決まっているから
ルールに沿って使うだけで大丈夫
です(^-^)」とのことでした。
テキストには「接続法をとる主な動詞・表現」を一覧表にして載せてくださいました♪
表には全部で55個ありました。 
さて、と... 気長にゆるゆるガンバルことにしよう( ̄▽ ̄;)ゞ


--------------
接続法と直説法の比較
 接続法を使うとき → 「実現の可能性が不確かなこと」「主観性の濃いこと」
               (願望,欲求,感情など)
 直接法を使うとき → 「現実のことを表す」

--------------
接続法
Je cherche un chemisier qui aille bien
avec cette jupe.

ジュ シェるシュ/アン シュミジィエ/キ アイュ ビヤン/アヴェク セト ジュプ
(私は探している/シャツを/合う/このスカート)
「私はこのスカートに合うシャツを探しています。」

※そういうシャツが存在するかどうかは不確実
 (aille は aller の接続法現在形)



--------------
直接法
J'ai acheté un chemisier qui va très bien
avec cette jupe.

ジェ アシュテ/アン シュミジィエ/キヴァ トれビヤン/アヴェク セト ジュプ
(私は買った/シャツを/とてもよく合う/このスカート)
「私はこのスカートとよく合うシャツを買いました。」

※そういうシャツが存在することは確実
 (va は aller の直接法現在形)






-------------------------------------------
コンサートの打ち上げで行った韓国料理店のお話は、
ハングルを更新する日にご報告します( ̄▽ ̄)

---------------
人気ブログ ランキングぽちっ。外国語ブログ ランキングぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2009-11-30 00:22 | フランス語/français | Comments(2)
Commented by MIDORI at 2009-12-01 16:37 x
COUCOU!!!最近超語学勉強さぼりまくってました。でも自分を励ますつもりでフランス菓子を買ってしまった。やっぱりお店の袋にはバリバリフラ語が書きまくってた。

後はフランスパン食いながら、パン屋の袋の文字読んだり。。。。ちなみに私はパサパサしたバケットが大好き!!前にデパートのフラ菓子屋の店員に Le gâteau de fromageって男性単数名詞ですか?って聞いたらイヤな顔をされて わかりません って答えられました。。。。シクシク。。。
Commented by gogakuru at 2009-12-01 22:41
**MIDORIさん
COUCOU! フランス菓子、いいですね~。何を買ったのでしょう。
マカロンかな、ケーキかなー( ̄▽ ̄*)
「パン屋の袋の文字読んだり」←これ、私もやります(笑)
ずーっと目で追っちゃいますよね。
店員さん、初めてフランス語のことを質問されたのかもしれませんね。
もしフラ語に詳しい店員さんがいたら、すてきですねー。
<< 【ドイツ語】ネムイ/助動詞so... 【英語】「焼く」,日本語「水を... >>