【英語】「焼く」,日本語「水を使う調理」

e0132084_22524879.jpg

**
今月放送されたトラッドジャパンのテーマの中に「懐石料理」がありました。
今日はその中からお話を書きます。

私のお気に入りのコーナー「 Word & Culture 」では、それぞれの食文化が
影響して発展したコトバを取り上げていました。
この回もとても興味深くておもしろかったです。 食文化は単語や
慣用表現など、コトバに大きな影響を与えているんですね( ̄▽ ̄)


----------------------------------------------
[西洋] 肉とパンが食文化の中心
     ― 「焼く」を食材,焼き方で言い分ける



roast (鶏の丸焼きなど)
grill (焼き鳥など網の上で焼く場合)
toast (パンをトースターで焼く場合)
bake (ジャガイモやリンゴなどを丸ごとオーブンで焼く場合)
barbecue (野外でバーベキューを行う場合)
※ 日本語では「焼く」
----------------------------------------------
----------------------------------------------
[日本] 米が主食で魚・野菜を煮炊きする食文化
     ― 水や煮炊きの言葉が発達



● 沸かす (水などを煮え立たせる)
● ゆでる (熱湯で煮る)
● 煮る (食べ物を水の中に入れ、火にかけて熱し、食べれるようにやわらかくする)
● 炊く (火で食べ物を煮る)
※ 英語では「boil」
----------------------------------------------


フレーズ集「日本の文化」
http://gogakuru.com/index.php?flow=opCollectionDetail&mid=118589&mcid=1340




---------------------------------------------
今日の夜、最後の練習をしてきました。
明日はいよいよアカペラコンサートの本番。
がんばってきまーす( ̄▽ ̄*)♪


人気ブログ ランキングぽちっ。外国語ブログ ランキングぽちっ。




[PR]
by gogakuru | 2009-11-28 22:54 | 英語/English | Comments(0)
<< 【フランス語】ハモってきました... 【イタリア語】重い!~pens... >>