【スペイン語】イチゴケーキ/切り出し・切り替え・訂正

e0132084_21411119.jpg

**
pastel ...[男性名詞]ケーキ,パイ
de ...[前置詞]~の
fresa ...[女性名詞]イチゴ

バースデーケーキのように丸くて大きなケーキやパイは、
tarta (タルタ)と言います。
あ~ ケーキたべたくなってきた~( ̄▽ ̄*)




--------------------------------------------
【ひとことmemo*】
ラジオ講座に出てきた表現をいくつかメモメモ。
今回も会話の中で使える表現。
「自信がないことを言う」「話題を変える」「やんわり訂正する」など。

------------------
Que yo sepa...
ケ ジョ セパ
(~する限り/私/私は知る(接続法現在))
 「私の知る限りでは...」

Que yo sepa, no había nadie. 
「私の知る限り、誰もいませんでした。」



------------------
A lo que iba...
ア ロケ イバ
(~に/~であること/私は行く(線過去形))
 「話はもどりますが...」

直訳:「私が行こうとしていた事柄に(行きましょう)」

Bueno, a lo que ibamos... 
「すみません。話を戻しましょう。」



------------------
Por cierto...
ポる シエるト
(~によって/確かな,或る)
 「ところで...」

関連表現 a proposito (ア プろポーズィト/ところで)

Por cierto, ¿qué hora es? 
「ところで、いま何時?」



------------------
O mejor dicho...
オ メホーる ディチョ
(または/良く(bienの比較級)/私は言う(過去分詞))
 「と言うより...」

直訳:「あるいは、より良く言うと」 → くだけた感じに訳すと「ってゆうかぁ~...」 




---------------------------------------------
ラジオ講座のフリートークで出たお話ですが、
スペインでは理想の男性のことを「青い王子さま
príncipe azul)と言うんだそうです。高貴な血の
ことを「青い血を引いている人」(sangre azul)と
言うのだとか。そういえば「ロイヤルブルー」もあるし
青は高貴な色なのですね~。

---------------
人気ブログ ランキングぽちっ。外国語ブログ ランキングぽちっ。


[PR]
by gogakuru | 2009-09-08 21:55 | スペイン語/Español | Comments(4)
Commented by Cécile Merz at 2009-09-09 17:42 x
 青い血の話・・・貴族は戸外で労働をしないので、白い皮膚に血管が青く透けて見えるためらしいですね~。
 魔法使いと弟子の話・・・うつくしいお姫様だからというのはさておき
悪魔に追われています!なんて言われたら、やっぱり開けてしまうんじゃないかな~と思ってしまった私でした。
Commented by 錦乃助 at 2009-09-09 17:50 x
日本では高貴な色は紫ですよね?
ち、違ったかな・・・
Commented by gogakuru at 2009-09-10 00:45
**Cécile Merzさん
なるほど~! たしかに透き通るほど白い肌だとそう見えますね。ナットクしました。
お師匠さまの言いつけを守れなかった魔法使いの弟子が言った
「守りました!って言うか、守ろうとしました!」というセリフに
大ウケの私でした( ̄▽ ̄*) アハハ♪
Commented by gogakuru at 2009-09-10 00:48
** 錦乃助さん
そうですね、日本では紫が高貴な色ですよね。
聖徳太子の定めた冠位十二階では、紫は最上位の大徳の冠の色
だったそうです( ̄▽ ̄)
<< 【中国語】ラッキーナンバー6と... 【ドイツ語】庭のユリの花 / ... >>