【フランス語】カフェの紫芋クッキー / ラジオ講座memo

e0132084_23214147.jpg

**
gâteaux secs (ガトー セク) .......クッキー


とあるカフェのおみやげで、紫芋クッキーをいただきました。
まあるいクッキーの中を小さな花型でぬいてあってとてもかわいい形。
抜いたお花もいっしょに入っていて、まるでパズルみたい。
紫芋ってやさしい色合いですね。
サクッと食べたら、お味もやさしくてほんわか気分になりました( ̄▽ ̄*)




-----------------------------
【表現memo*】

今回は、ラジオ講座に出てきた表現をメモメモ( ̄▽ ̄)φ
毎回番組の最後のほうで流れる、「お得なひと言」という
コーナーで紹介されたものです。


-----------------------------
Regarde celui-ci.
るギャるデ/スリュイスィ
(見る/こちらのもの)
これを見てごらん。」

celui ...指示代名詞(男性単数形) 「この,こちらの」


-----------------------------
Si on allait voir ce film?
スィ/オン/ナレ/ヴォワーる/ス/フィルム
(~しようか/私たち/行く/見る/この/映画)
「この映画を見に行かない?

si +主語+動詞の半過去形 ...人を誘う表現
動詞 aller (行く)の半過去形 → allait


-----------------------------
Je vais te montrer quelque chose de
très intéressant.

ジュ/ヴェ/テ/モントれ/ケルク ショーズ/トれ/ザンテれッサン
(私/~するつもりだ/きみに/見せる/何か・ある物/とても/おもしろい)
「とても面白いものを見せてあげる。」





-------------------------------------------
フランス語では「そんなの朝飯前だよ!」
(カンタンだよ)という意味で
C'est du gâteau! (セ デュ ガトー)と
言うそうです( ̄▽ ̄)

---------------
人気ブログ ランキングぽちっ。外国語ブログ ランキングぽちっ。
どちらのサイトも 「語学学習ブログ」 がたくさん登録されています ( ̄▽ ̄)♪


[PR]
by gogakuru | 2009-09-05 23:28 | フランス語/français | Comments(2)
Commented by Cécile Merz at 2009-09-06 10:48 x
 C'est du gâteau.ですか~
英語ではa piece of cake.と言いますよね。
このクッキーとかビスケット
米・加では両方ともCookieで、英国ではbiscuitなんですね。
 このbiscuit、元々フランス語由来で、bis(2度)+cuit(焼く)と言う意味のようです。
一方、cookieの方はオランダ語由来で、koekje(小さなケーキ)から来ているようです。
 更に蛇足ですが、以前、Word watcher(ものしり英語塾)のコーナーで、cookie-cutterと言う表現が出てきました。
大量生産された=ありきたりの、面白みのない と言う意味です。
 (なんだか英語にまつわるコメントになってしまいましたね^^;)
Commented by gogakuru at 2009-09-06 22:26
**Cécile Merzさん
あ、そうですね!「a piece of cake.」ってものしり英語塾のWord watcherで
リサ・ヴォートさんが言ってたのを聞いた記憶があります。
「cookie-cutter」という表現もあるんですネ。お菓子に例えた表現、
興味深いな~( ̄▽ ̄*)
「Cookie」と「biscuit」の由来もとても面白かったです!
いつもCécileさんのコメントは私をワクワクさせてくれます。
ありがとうございました♪
<< 【ドイツ語】庭のユリの花 / ... 【イタリア】限定チョコ/間接目... >>